堀北真希「たまに公園でシャボン玉やる」と乙女な一面披露

NEWSポストセブン / 2014年6月3日 7時0分

 5月22日、都内で行われたボシュロムのコンタクトレンズ用目薬「レニュー」の新CM発表会に出席した堀北真希(25才)。

 夏を先取りした真っ白なノースリーブのワンピース姿で、目薬のぷるんとしたうるおいをアピールするCMの世界観に合わせ、無数のシャボン玉に包まれ登場した。キャリア45年、シャボン玉界の“レジェンド”と呼ばれるアーティスト・杉山兄弟(弘之さん=66才、輝行さん=64才)が、シャボン玉でメリーゴーラウンドやゾウを作ると、「すごい」と声を上げ感動。

「たまに公園に遊びに行った時にシャボン玉やります」と、乙女な一面も明かした。自身もコンタクトユーザーである堀北は、「ドラマや映画の撮影は長時間なので、合間に使っています」と、日頃から目薬が欠かせない様子を語った。(新CM「うるおいに包まれて」篇は全国でオンエア中)

※女性セブン2014年6月12日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング