「夫の定年後に離婚したい」女性の凄まじい本音が痛快な一冊

NEWSポストセブン / 2014年6月18日 7時0分

【書籍紹介】『定年がやってくる─妻の本音と夫の心得』青木るえか/ちくま新書/821円

 夫が定年になったら離婚したい、と考えている女性は多いのではないか。著者は、自分もその一人だという。料理の好みやクーラーの温度設定でもめ、子供のような趣味に熱中する夫に不満を持つ著者のホンネは、誰もがある、あると思えるほど生々しい。

 夫は邪魔だが離婚はもっと面倒と考える著者が、ペットを飼う、好きなものではなく嫌いなものを共有するといった老後を円満に過ごすコツを示したところは、傾聴に値する。

※女性セブン2014年6月26日号

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング