岡江久美子「キャイ~ン天野婿に」夢破れるも娘の結婚大喜び

NEWSポストセブン / 2014年6月15日 16時0分

 穏和で寛大。がっちり体形の癒し系――。

 6月6日、岡江久美子(57才)と大和田獏(63才)の長女・大和田美帆(30才)が入籍した。夫となったA氏はそんな男性だというが、「高校時代からの友人」「会社員」と言われなければ、“彼”の顔が浮かんでくる人も多いのでは?

 キャイ~ンの天野ひろゆき(44才)だ。

 天野は2月にフリーアナウンサーと交際1年での結婚を発表したが、『女性セブン』は天野と美帆の親密な関係をキャッチしていた。

「もともとは岡江さんと天野さんが、『はなまるマーケット』(TBS系)で共演したことがきかっけなんですよ。3年ほど前に岡江さんが天野さんの自宅で得意の手料理を振る舞われた時に、美帆さんも一緒だったことから、天野さんと美帆さんは急接近したそうです。天野さんは美帆さんのことを“美人だし、よく食べてくれるし、めっちゃいい娘なんだよ”って言ってベタ惚れでしたね」(芸能関係者)

 また岡江にとっても天野はお気に入りの男性だったという。

「話がおもしろいし、腰が低いし、料理上手だし、財テクで総資産8億円ともいわれる堅実な一面もありますからね。お婿さん候補だったと思いますよ」(前出・芸能関係者)

 しかし昨年美帆は、A氏が転勤先から東京へ帰って2年ぶりに食事をしたのを機に交際をスタート。大晦日にプロポーズされ、前述の通り入籍することとなった。

「かわいい! 息子みたい! 何でも話しちゃう!」

 娘の結婚についてそう話しているという岡江。天野を婿にするという夢は破れたものの、どうやら天野以上(!?)のムコ殿みたい!

※女性セブン2014年6月26日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング