古今東西の世界史の悪役や隠れた名脇役51人に光をあてた本

NEWSポストセブン / 2014年6月16日 7時0分

【書籍紹介】『世界史の叡智 悪役・名脇役篇』本村凌二/中公新書/820円+税

 今もイラン人が尊敬してやまないペルシャ帝国の始祖キュロスや貞観の治で名高い唐の李世民など、歴史に名を残す名君はもとより、独裁、売国などの烙印を押された悪役や隠れた名脇役たち51人に光を当てた書。古今東西の事例から世界史のロマンに誘う。

※週刊ポスト2014年6月27日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング