ファミマ ロゴのブルーは都会性・知性・希望・自由を表わす

NEWSポストセブン / 2014年6月22日 16時0分

 ファミリーマートが誕生した1981年当時のロゴは24時間営業を意味する太陽と星だった。
 
 現在のブルーとグリーンのロゴに変更されたのは1992年。ブルーは「都会性・知性・希望・自由」を表わし、グリーンは「自然(環境保護)・フレッシュ感・若々しさ・清潔感」を表現しているという。
 
 社名の由来が「家族的なお付き合いをしながら、発展したい」ということもあり、ロゴにも「あなたと、コンビに、」と親しみやすい手書き風の文字が使われている。

※週刊ポスト2014年6月27日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング