なっちん占いからみる前田敦子、福山雅治の結婚の可能性

NEWSポストセブン / 2014年7月15日 7時0分

 今、占い好きの人々の間で話題になっている「なっちん占い」という不思議な名前の占い。本人も自覚していないような本性や行動の傾向までが、丸わかりになってしまうという。

 この占いを長年にわたって研究してきた、占術研究家の平賀隆生さんが次のように話す。

「もともとは古代中国にルーツを持ち、中世の日本では権力者が人事に用いていたと考えられています」

 そこで今話題のカップルや芸能人をなっちん占いで調べてみよう。

【前田敦子(23才)&尾上松也(29才)】
 松也の浮気騒動などで気になるふたりの行方だが、はたして?

「尾上さんは大林木(たいりんぼく・活気があり、大胆な言動で目立つ人)なので穏やかな見た目とは違い、やんちゃで男気あふれる人。年上の女性にもモテるはずです。一方の前田さんは受け身な性格の白鑞金(はくろうきん・謙虚な姿勢を持ち、礼儀正しく、人当たりがよく、柔らかい印象を与える人)ですから、おそらく結婚を望んでいると思います。ただ尾上さんは今後さらに忙しくなる運勢ですれ違いも増えそう。ゴールインは難しいのでは」(前出・平賀さん)

【福山雅治(45才)】

「福山さんは慎重な性格の桑柘木(そうしゃぼく・エネルギッシュでパワーがあり、ライバルがいると闘争心を燃やす人)で、西島秀俊さんもそうですが、モテるのに独身が多いなっちんです。ただこれまで噂になった女性との相性を見ると、まだ運命の人に出会っていないというのが本当のところかと思います。運勢を見ると福山さんの中の“父性”が高まっているので、実はパパになりたい願望があるのでは」

※女性セブン2014年7月24日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング