本業は漫画家の蛭子能収が反省を振り返りながら語る幸福論本

NEWSポストセブン / 2014年9月17日 7時0分

【書籍紹介】『ひとりぼっちを笑うな』蛭子能収/角川oneテーマ21/800円+税

 テレビ出演が多いながらも飲み会や打ち上げが苦手、他人の葬式にはほとんど出ず、群れが嫌い。目立ちたくなくて、自己主張もしない。そんな「本業は漫画家」が半生を振り返りながら語る幸福論。ひとりや孤独は決して悪いことではないと教えてくれる。

※週刊ポスト2014年9月19・26日号

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング