まゆゆ、ローラら訪れたSMAPライブ 中居もチケット確保困難

NEWSポストセブン / 2014年9月12日 7時0分

 SMAPの2年ぶりのツアーとなる『Mr.S“saikou de saikou no CONCERT TOUR”』が、9月4日、東京ドームでスタートした。

「ファンの皆さんが待ち望んでいてくれることがわかっているので“saikou de saikou”のコンサートですかね。最高なステージをお届けしたいと思います」

 初日前夜、5人全員で取材に応じたSMAP。そのなかで稲垣吾郎(40才)は、こう意気込みを語ったが、今回のツアーは、ファンが本当に待ちに待ったコンサートだった。

 チケットは即完売、ネットオークションでは、1枚10万円超の値段もついたほどの人気ぶりだった。最寄りの駅から東京ドームまでの道には「チケット譲ってください!」と書かれた紙を掲げる熱狂的なファンたちが長蛇の列を作っていた。初日のライブで中居正広(42才)は、こんなエピソードを披露している。

「オレたちだって必死でチケット取ろうとしてんのに。オレたちも制限されてんの。地元の友達呼ぶから6枚ちょうだいって言ったら、“すみません、4枚にしてください”って。なんか応募数がすごかったのよね。中居家呼ぶから7枚!“5枚でお願いします”って。お金ちゃんと払うから!って。本人なのに」

 SMAPメンバーですら入手困難なチケットだったようだ。そんな超プレミアムライブにはAKB48・渡辺麻友(20才)、ローラ(24才)、香里奈(30才)、大竹しのぶ(57才)、観月ありさ(37才)ら有名人たちも数多く駆けつけた。

※女性セブン2014年9月25日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング