霊視喫茶店マスター 金井克子に紅白出場もありえるとお墨付き

NEWSポストセブン / 2014年11月3日 7時0分

 鑑定予約は14か月先までいっぱいの“ムロケン”こと、喫茶店のスピリチュアルマスター・室井健助さん。そんな彼の霊視相談に“昼顔”主婦の脳裏から離れない100万枚ヒットのあのメロディーでおなじみの金井克子さん(69才)が登場。今だ変わらぬ美貌の秘密が明らかに…。

 芸歴55年。166cm、すらりと伸びた背中にボン、キュッ、ボンというみごとなプロポーションは、来年古稀だというのに! デビュー当時から全く変わらない。

 パッパッパヤッパ~、で一世を風靡した金井克子さん、まさにこの曲で41年ぶりの紅白出場を噂されているが、ムロケンはどう視るのか?

室井:このかたも、先週の蛭子能収さんに続き、大運線(すべての運気がよくなる相)です。63、64才を過ぎてからますますよくなってます。紅白もあり得ますよ。

金井:いえいえ! そんなおこがましいことは考えてないんですけれど…。もともとバレリーナになりたかったのが、笹の船に乗ってるごとく、芸能界に入って、歌を歌うようになって、ここまできたものですから。

室井:それでも、このプロ意識はすごい。背筋が若いから、15才は若く見えます。歌って踊って、疲れませんか?

金井:今もライブの構成を考える時、1日8時間ぐらいは踊ってますね。好きなことをやっているから、疲れを感じないんですよ。というより、それが快感(笑い)。

室井:ぼくも毎日体を鍛えてるからわかります(笑い)! これだけお若くいる金井さんを見て、勇気をもらうかたがたくさんいると思うから続けてほしいですね。

金井:ただ、どのくらいこの仕事を続けられるかっていうのが気になります。

室井:このスタイルを保っていたら、80才は軽く超えます。まだ10年以上は大丈夫ですよ。

金井:私、ぶざまになってまで人様の前に出るのは、プロではないと思っているんです。その時には、やめなければならないって。

室井:ところで、金井さんのオーラは、黄色、赤、グリーンが混ざっていますね。

金井:初めて聞きました。

室井:黄色のオーラはお金、金運です。はっきり言って、ものすごくいいですね。

金井:お金はたしかに困ったことはないです。でも、ふっふっふっふって笑うほど、入ったこともないわ(笑い)。

室井:赤はいつも何かをしようとしている、勝負の色。グリーンは健康。常に気を使っていらっしゃるでしょう。オーラの正体は、その人が持ち合わせていることなんですよ。もし体調がよくないなと思ったら、グリーンの洋服を着るといい。表面に着けるのはちょっと、という場合は下着でもいいです。

金井:なるほど、買わなくちゃだわね(笑い)。

※女性セブン2014年11月13日号

NEWSポストセブン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング