TBSニュース担当の潮田玲子 「大事に育てたい」との期待も

NEWSポストセブン / 2014年11月12日 16時0分

 鳴り物入りでフリー転身した元TBSの田中みな実アナ(27)だが、抜擢されたフジの新番組『ニュースな晩餐会』の初回収録では、一方向の意見を尊重する傾向があって番組の仕切がうまくできず、スタッフの評価も下がったという。編集も大変だったようだ。

 そんな中、フリーで勝ち組といえるのは、元日テレの夏目三久アナ(30)、元フジの高橋真麻アナらだが、変わったところでは、秋の改編で好評価を得たのが元バドミントン日本代表の潮田玲子(31)だ。

 10月6日からTBSの夕方のニュース番組『Nスタ・ニューズアイ』で、月曜から水曜まで「お天気コーナー」のアシスタントや「ニュース・アクセスランキング」のコーナーを担当している。

「さすがに体育会系だけあって礼儀正しいので年配のスタッフに評判がいい。本番直前までゴミが散らかるスタッフルームで番組のためにインターネットで黙々と調べ物をしたりと勉強熱心なところもある。おまけにアドリブもききます。TBSとしても、今後潮田を大切に育てていきたいと考えているようです」(TBS関係者)

※週刊ポスト2014年11月21日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング