ダルビッシュ有 交際宣言で泣かされた女性たちの心中は?

NEWSポストセブン / 2014年11月24日 16時0分

 11月18日、突然ツイッターで交際宣言をしたダルビッシュ有(28)。交際相手のレスリング元世界王者・山本聖子(34)と抱擁する写真も掲載した。山本の兄は、総合格闘家で「神の子」とまで言われた山本“KID”徳郁(37)である。

「交際宣言」の発端は『女性セブン』のスクープだった。2人の交際をキャッチした同誌がダルの事務所に交際の事実確認取材をした直後、自身がツイッターで発表したというわけだ。

 しかし心中穏やかでないのはダルを“奪われた”女性たちだろう。ダルは2007年に紗栄子(28)とデキ婚し、2人の息子をもうけたものの、2012年に離婚。以来、ダルは元プロゴルファーの古閑美保(32)、モデルのMALIA(31)、フジテレビの加藤綾子アナウンサー(29)らと、次々に浮名を流してきた。

「古閑さんは10月末にダルから直接再婚報告を受けたようですが、ショックで激やせしてしまいました。最近出演したテレビでは“結婚というフレーズに吐き気がする”とまで発言していました」(ゴルフ関係者)

 そういえば、カトパンも10月27日の『めざましテレビ』(フジテレビ系)を体調を崩して途中退席したことが話題になった。まさにダルが周囲に結婚報告をしていた時期と重なるが、その影響だったのか……。そしてMALIAは“KID”の元妻。かつての義妹が相手とは、心中いかばかりか。

 日本では法律上、女性は離婚後6か月は再婚できないが、アメリカでは州によっては離婚直後でも結婚可能だという。

「山本は米滞在を1年延長したそうです。ダルは子供が欲しいともいっているようで、今オフに現地で入籍することもあり得ます」(球界関係者)

 スタートから話題の尽きないカップルである。

※週刊ポスト2014年12月5日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング