美人演歌歌手・丘みどり 幼い頃に鳥羽一郎コンサートに感動

NEWSポストセブン / 2014年12月12日 7時1分

写真

元アイドルユニットメンバーの丘みどり

「平成の美人演歌歌手」はどこにいる? というわけで探しだしたのが丘みどり(30)。幼い頃に初めて行った鳥羽一郎のコンサートに感動し演歌歌手を目指すようになったという。

「でも、演歌歌手になる方法がわからなかったので、近道になるかと思って18歳でアイドルユニットのオーディションを受けてデビューしました」

 アイドルユニットの一員として活動しながらも、演歌歌手への夢を捨てきれなかった彼女を、現在の事務所がスカウトし演歌歌手としての人生がスタートした。2005年よりシングル6枚をリリース。

「演歌を聞いて育ったようなものなので、本当にうれしかった。津軽三味線の音を聞くとゾクゾクしちゃいます」

◆丘みどり(おか・みどり):1984年7月26日生まれ。兵庫県出身。アイドルユニットで活動後、演歌歌手へ転身。05年のデビュー曲『おけさ渡り鳥』ではへそ出しルックで話題に。

撮影■藤岡雅樹

※週刊ポスト2014年12月19日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング