逮捕された中国の周永康元政治局常務委員 百鶏王のあだ名も

NEWSポストセブン / 2014年12月9日 7時0分

 12月上旬に中国共産党の党籍を剥奪され、汚職などの容疑で逮捕された周永康・元政治局常務委員といえば、「精力絶倫」を意味する「百鶏王」のあだ名がついていたことで有名だ。そのあだ名の通り、愛人を29人も囲っており、関係した女性の数は400人以上で、ときには1度に3人の女性の相手をしたという。香港紙「太陽報」が報じた。

 周氏といえば、公務中に地下駐車場の車の中で行為におよび、周氏と女性が乗っていた車が上下に激しく揺れる様子が中国の動画サイトで公開されたことでも知られる。

 周氏は自身の欲求を満足させるためのお相手にこと欠かなかった。なぜならば、彼は中国の最高指導部9人の1人であり、警察や司法部門を管轄する政法関係部門に絶大な権力をもっており、だれも彼の要求を断ることができなかった。周氏はバツイチだが、離婚した元妻を自動車事故に見せかけて殺害したともいわれており、彼の要求を断れば、相応の報いを受ける可能性があった。

 周氏の相手の女性は美人揃いで、著名な歌手やテレビのキャスターやアナウンサー、女優、女子学生まで幅広く、北京市内の6か所の邸宅をハーレムのようにして、美女を囲い、夜な夜な通っていたという。

 周氏と利権絡みで仕事上のコネをもちたがる業者や中国国営中央テレビ局の幹部から「貢ぎもの」として献上され女性もおり、周氏が一夜限りで関係をもった女性は400人以上といわれる。

 このなかには、すでに汚職で執行猶予付きの死刑判決が下され、周氏の「盟友」とされる薄熙来・元重慶市党委書記の元愛人もいたという。周氏と薄氏が力を合わせて、習近平氏の最高指導者就任を阻止しようとした背景にはこうしたつながりがあったわけだ。

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング