秋篠宮さま 自由な校風ICUで佳子さまと異性のトラブル心配

NEWSポストセブン / 2015年4月6日 7時0分

写真

報道陣の撮影に笑顔で臨んだ佳子さま

「かわいい~」「麗しい~」

 送迎の車が正門に現われると、晴れの姿を見ようと集まった約70人から歓声があがった。視線の先には、車内から手を振る秋篠宮家の次女・佳子内親王(20)がいる。

 2年前の学習院大学に続き、2度目となった2日の国際基督教大学(ICU)での入学式。朝7時半過ぎに報道陣の前に現われた佳子内親王は、2年前に比べ大人の女性になっていた。ストレートだった髪型はゆるふわの巻き髪に、終始堅かった表情は余裕のある柔らかい笑顔に変わった。報道陣の撮影には笑顔で臨んだ。

「しばらくは車でのご通学になると思います」(宮内庁担当記者)

 入学式の会場では最前列に座り、隣に座った同級生と談笑する姿も。

「ICUは帰国子女や留学生も多く、外国の大学のように自由な校風。佳子さまは実に積極的な性格ゆえ、秋篠宮さまは異性とのトラブルなどを心配されています」(同前)

 愛らしいプリンセスには、真っ直ぐに勉学に取り組んでいただきたい。

■撮影/雑誌協会代表撮影(横田紋子)

※週刊ポスト2015年4月17日号

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング