『あさが来た』がクランクアップで波瑠ほか出演者が満足げ

NEWSポストセブン / 2016年3月12日 16時0分

写真

白髪混じりの晩年のあさを演じる波瑠

 3月5日、NHK連続テレビ小説『あさが来た』のクランクアップ取材会が行われ、主人公・あさを演じる女優の波瑠や夫・新次郎を演じる玉木宏、姉のはつを演じる宮崎あおいらが登場。

 さらにはすでに撮影を終えていた演者らも登場し、10か月にも及んだ長丁場の撮影を振り返るとともにお互いの労をねぎらった。

 波瑠にとってはたいへん思い出深い撮影になったようで、涙を流しながら「終わった気がしない」と述べた。とはいっても、大仕事をやり遂げた彼らからは満足げな表情を一様に浮かべていました!

撮影■杉原照夫

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング