前田敦子 勝地涼と結婚2か月前の「手つなぎツーショット」

NEWSポストセブン / 2018年7月31日 14時27分

写真

堂々とデートを楽しんでいた

 彼の愛をフライングゲット──前田敦子(27)と勝地涼(31)が、7月30日に婚姻届を出していたことを発表した。2人は連名で、〈私事で大変恐縮ではございますが、私共、勝地涼と前田敦子は7月30日に入籍致しましたことをご報告させて頂きます。友人を介して知り合い、お互いの人柄に惹かれ結婚を前提にお付き合いをするようになりました〉とするコメントを発表した。

 2人はドラマ『ど根性ガエル』(日本テレビ系)での共演をきっかけに知り合い、互いの舞台に足を運び合ううちに、役者として認め合う仲に。今年春ごろから交際をスタートさせた。最近では、人目を憚ることなくデートする姿が目撃されていた。

 女性セブン(2018年6月21日号)では、そんな2人が6月の週末に、大森南朋らが出演する舞台『市ヶ尾の坂──伝説の虹の三兄弟』を楽しむ姿をキャッチ。劇場の階段を下りる際、勝地が前田の手を取って、“お姫様つなぎ”する姿を捉えた。

 勝地はサングラスをしているものの、前田は変装もしていなかった。周囲の通行人が「あっちゃんだ!」と気付く場面があっても気にすることなく歩く様子は、ラブラブそのもの。

 約2か月前のこの時から「結婚」を意識していたからこそ、堂々とデートを楽しんでいたのかもしれない。末永くお幸せに!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング