仕事順調な「新しい地図」、華麗なる人脈・金脈と懐事情

NEWSポストセブン / 2018年9月14日 7時0分

写真

口にくわえていたカードキーをポケットにしまい質問に答えた

 9月9日の午前10時頃、草なぎ剛(44才)と愛犬・クルミちゃん(フレンチブルドッグ)の姿が、都内のカフェにあった。左腕にクルミちゃんを抱きかかえ、右手にはバッグとテイクアウトの紙袋を持ち帰宅。自宅で日曜をリラックスムードで過ごすかのように見えた。

 しかし、それから2時間後、ギターを抱えて事務所の車に乗り込むと、郊外にあるスタジオに移動。リラックスした表情が一変。スタジオではすでに早朝から撮影が行われており、熱気が充満していた。

「未発表ですが、ネットテレビ『Amazonプライム』のオリジナル番組の収録だったそうです。共演者は実力派の俳優たちばかりなので、新番組はおそらくドラマでしょう」(芸能関係者)

 熱を帯びる現場には、稲垣吾郎(44才)の姿もあった。『新しい地図』での航海をスタートさせて、その日でちょうど1年。彼らはまた、新たな航海記録を刻もうとしている。

◆ネット番組、映画、CM、ショップ……仕事続々

 9月9日は、SMAPのデビューから27年目となるアニバーサリーでもあった。

「去年のこの日、中居正広さん(46才)は前日に独立した3人に、門出の記念にと高級ブランド品をプレゼントしていました。合わせて数十万円もしたそうです。今年は特に、プレゼントもなく、最近は顔を合わせる機会もあまりないようです」(テレビ局関係者)

 草なぎと稲垣も「記念日」を意識していないのか、撮影を終えると別々に帰路についた。

「独立から1年、独立当初は3人はもうテレビに出られないのではないか、このまま引退に追い込まれるのではないかといわれていましたが、フタを開けてみれば、テレビも映画も大企業のCMにも出演。木村拓哉さん(45才)と中居さんが抑え気味の活動だったことと比較すると対照的です。この1年の印象でいえば、人脈と金脈作りに力を入れて成功したという感じですね」(前出・芸能関係者)

 新しい仕事の皮切りは昨年の11月2日に生配信されたネット番組『72時間ホンネテレビ』(AbemaTV)だった。

 ネット番組は『7.2 新しい別の窓』に名前を変え、毎月1回の放送に。4月には映画『クソ野郎と美しき世界』にトリプル主演した。今年に入るとCM契約も急に増えた。2月からは香取慎吾(41才)と稲垣が『サントリーオールフリー』のCMに出演。5月からは3人で『ロト&ナンバーズ』のPR役に。香取は高級外車『BMW』のCMに“従わない”というキャッチフレーズで抜擢された。8月からは草なぎと香取の『スカルプD』、香取の『ファミリーマート』のCMもスタート。幅広く大手企業の顔となっている。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング