厳格父 元日早朝帰宅の娘の彼に「身体検査だ!パンツ脱げ」

NEWSポストセブン / 2012年1月10日 7時0分

夫婦の日常も様々だが、あらゆる夫婦のエピソードが、漫談家の綾小路きみまろにメールや手紙で続々と寄せられている。今回寄せられたのは、ご主人(51歳)が損保会社に勤務の奥様(47歳)。毎年、家族で紅白歌合戦鑑賞が終わると、近くの神社へ初詣でに行きます。

* * *
大学生の長女がボーイフレンドと夕方から出かけ、紅白が終わっても帰ってきません。「家族みんなで行くのが我が家の習わしだ。待とう」と主人がいうので待ち続けましたが、娘がボーイフレンドと一緒に帰ってきたのは結局、朝7時。「お前は娘と今まで何をやっていたんだ! 乳くりあっていたんだろう? 許せん!」主人は怒り心頭で男につかみかからん勢いです。

「やめてよ! 変なことしてたら、私と一緒に帰って来ないでしょ!」
「いや、信じないぞ。身体検査だ。パンツを脱いでみろ! 先っちょにティッシュが付いているんじゃないか?」
「パパってサイテー!」

「娘の検査はお前がやれ」という主人に私もキレて、とんだ新年の幕開けになりました。

※週刊ポスト2012年1月13・20日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング