就寝時の装着OK? 左右どちらに?になどパワーストーン付け方

NEWSポストセブン / 2012年1月13日 7時0分

最近は、店頭販売以外にインターネットなどでも手軽に購入できるようになったパワーストーン。

「どこのお店で購入してもOKですが、個々の相談に応じてくれるお店がおすすめです」と語るのは『代官山 石の雫』(東京)のオーナーしずくさん。彼女に、買った後のケア方法や付け方を、教えてもらった。

Q:色や形に意味はある?
A:「ピンク系は恋愛運、黄色系はお金・仕事運など、同系色の石は効果も似ています。また、丸い形は安定を意味し、石の持つエネルギーを安定させてバランスをとります」

Q:入浴時や就寝時も身に付けてOK?
A:「お湯と水の温度差に弱い石もあるので、入浴時は外しましょう。寝ている間は水晶(塩でもOK)の上に置いて石を休ませ、石が本来持つ力を取り戻す、パワーチャージの時間に充てて」

Q:左右どちらに付ける? 重ね付けも大丈夫?
A:「左右どちらに付けてもOK。直感に従いましょう。あまり神経質になる必要はありませんが、たくさん付けすぎるとエネルギーが散漫になるため、重ね付けは3本以内がおすすめです」

Q:割れたり切れたりした場合は?
A:「石が割れたりブレスレットの紐が切れても、不吉な兆候ではありません。石があなたにパワーを与える役目を終えたのです。次のステップに進めという合図だと思ってください」

※女性セブン2012年1月19・26日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング