カーシェアリングと格安レンタカーを使い自動車関連費を節約

NEWSポストセブン / 2012年1月20日 7時0分

「車を買いたいけど、買うお金もないし、維持費がかかる…」と悩む人にとって使えるのが「カーシェアリング」だ。たとえば、「タイムズプラス」は入会金・登録料・保証金などはなく、ICカード発行料が1500円、月額基本料が個人・家族1000円(利用料含)、法人・学生は無料。利用料金は国産車で15分200円。短時間なら距離料金が別途かからないのがポイントだ。

「カレコ・カーシェアリングクラブ」は入会金4980円がキャンペーンにより2月末まで無料。10分100円(距離料金別途)から利用でき、長時間利用すると割安になるパック料金や、利用頻度・ニーズに合わせて選べる8種類の料金プランがある。

また、格安レンタカーを活用するのも手だ。長時間利用するなら「ニコニコレンタカー」がお得。料金は会員価格でSクラスの車が、6時間以内2100円(保険料含)~、12時間以内2525円~、24時間以内3360円~。

短時間利用なら車を10分単位で最低100円から借りられるカーコンビニ?楽部の「カーコン100円レンタカー」が便利。3時間以降の料金も30分100円だ。

一方、自家用車を所有している人にとってもガソリンは1円でも安く入れたいもの。そんなときは、ガソリン価格比較サイト「gogo.gs」をチェックしよう。全国から寄せられるガソリン価格の口コミ情報をもとにランキングが出され、どこのガソリンスタンドがいちばん安いかが一目でわかる。

都道府県別のランキングや、地図上に表示された価格を比較しながら安いガソリンスタンドが探せるのが魅力だ。

※女性セブン2012年2月2日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング