“クラウド”とは一体何なのかよく分かる中国のトホホ事件

NEWSポストセブン / 2012年1月27日 16時0分

 2/3創刊予定の『メルマガNEWSポストセブン』では、そこでしか読めないオリジナルコンテンツも盛りだくさん。現在、無料配信中のサンプル0号では、ネット編集者の中川淳一郎氏が「ネット重大ニュース」として、最近ネットで俄然話題になったキーワードを詳しく解説している。

  * * *

最近はクラウド時代だ! などと色々と威勢の良い掛け声が出ており、テレビCMなんかでもクラウドについて宣伝されている。しかし一体何が何やら…と思っている人のクラウドへの理解が深まる事例がこれ。

 中国で中国人の女がiPhone 4Sを盗んだのだが、自分の顔写真を盗んだiPhoneでパチリと撮影。元々の持ち主は、アップルのクラウドサービスiCloudを利用していたため、iPhoneと自分のPCで写真が同期され、盗んだ女のまさに「指名手配写真」ができてしまったというわけだ。

 微妙にメガネを下にずらし、カメラ目線でドヤ顔をしているこの女。ネット上では「アホな人」と評判になった。クラウドとはこういうことです! 端折って説明すれば、ネット上にデータを保管しておけば端末が何であろうと、どこにいようと見ることができる、ということですね。



【関連ニュース】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング