くりぃむ有田 サービス精神旺盛で「現場に欠かせない」の声

NEWSポストセブン / 2012年2月22日 16時0分

 先月、『ORICON STYLE』が発表した『第4回 好きな司会者ランキング』。昨年1位の明石家さんまを抑え、初の首位に輝いたのは、くりぃむしちゅーの上田晋也だった。コンビとして抱えるレギュラー番組は週に7本、『おしゃれイズム』(日本テレビ系)、『Going!』(日本テレビ系)、『なかよしテレビ』(フジテレビ系)などには司会者としてピンでも出演し、今やテレビで目にしない日は無いほどの売れっ子だ。

 一方、相方の有田哲平は同ランキングのベスト10圏外。ランキングの結果と寸分違わぬ目覚しい活躍を見せる上田に対し、有田の評判はいかがなものか? 実際に番組関係者の声を聞いてみると――。

「“司会者”という点では、やはり知識が豊富で安心して進行を任せられる上田さんですが、有田さんは周りを巻き込んで盛り上げてくれる感じ。やはり現場には欠かせませんよ」と制作プロデューサー。カメラがまわっていない時でも共演者やスタッフをイジることが多く、現場に笑いの空気を作ってくれるのだという。

 また、有田と番組で共演したある素人出演者は「収録中、緊張で頭が真っ白になってしまったんですが、有田さんが目で合図を送ってくれて話すきっかけを与えてくれたり、うまくトークを振ってくれたりして本当に助かりました。収録前、スタッフさんには『有田さんにくっついていれば助けてくれるから』といわれたんですが、その通りでした」と大絶賛。

 安心して進行を任せられる上田だけでなく、サービス精神旺盛の有田もまた現場には欠かせない存在のようだ。



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング