うるう年の「ナンバーズ」 今年の狙い目の番号は「47」か

NEWSポストセブン / 2012年2月29日 7時0分

 今年は4年に1度のうるう年です。そこで、うるう年の2月29日、もしくはその日に最も近い日に抽せんされた宝くじ「ナンバーズ」の当せん番号を調べてみたところ、意外なデータが表れた。

 前回の「うるう年」である2008年(平成20年)は、2月29日にナンバーズ4の抽せんが行われ、当せん番号は「0624」だった。平成20年の「2」と「0」、そして「46」で構成されています。

 そして、前々回の「うるう年」である2004年(平成16年)は3月1日にナンバーズ4の抽せんが行われ、当せん番号は「4516」。平成16年の「1」と「6」、そして「45」で構成されている。

 ということは、この法則に従えば、今年が平成24年のため「2」と「4」、さらに「45」から「46」へという流れを受け継いだ「47」が狙いめの数字といえるかもしれない。

 今年のナンバーズ4の抽せんは2月29日。200円を払うことで100万円獲得のチャンスが待っている。

※女性セブン2012年3月8日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング