SKE48メンバー 国会議事堂のことを「東京城」と珍回答した

NEWSポストセブン / 2012年3月2日 7時0分

写真

SKE48小木曽汐莉と木崎ゆりあ

 いまAKB48の人気を猛追しているのが名古屋・栄を拠点とするSKE48。松井玲奈、松井珠理奈など16人を選抜した4月始まりの『SKE48オフィシャルスクールカレンダーBOX 2012-13』(小学館・2500円)が、3月27日に発売される。

 とはいえAKB48のメンバーと比べると、まだSKE48メンバーの知名度は低い。というわけで、いまこそ覚えておきたいSKE48メンバーを紹介しよう。今回は、カレンダー選抜メンバーの中から、小木曽汐莉(おぎそ・しおり)ちゃん(左)と木崎ゆりあちゃん(右)だ。

 小木曽汐莉ちゃんは、1992年9月15日生まれ、チームKII所属。ニックネームは“しおりん”。また、胡麻のように顔が小さいから“ごまたん”と呼ばれることもある。ハスキーボイスが特徴的で、出演した番組では“場末のスナックのママ”とイジられた。

 木崎ゆりあちゃんは、1996年2月11日生まれ、チームS所属。漫画『ONE PIECE』が大好き。矢神久美ちゃんと並ぶSKE48の“おバカクイーン”としても知られる。国会議事堂を「東京城」など珍回答をすることも。だが、SKE48メンバーからは可愛がられる妹的なキャラ。

撮影■TOMMY



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング