アヤパンのウエディングケーキ TVチャンピオン優勝者が作った

NEWSポストセブン / 2012年3月2日 16時0分

 昨年10月に結婚したゆずの北川悠仁(35才)と高島彩(33才)夫妻が2月25日、北川の地元でもある横浜市内のホテルニューグランド「ぺリー来航の間」で披露宴を行った。

 昼と夜の2回にわたって行われ、約550人が出席した。昼の部には小田和正(64才)、笑福亭鶴瓶(60才)、さだまさし(59才)らが集まり、夜の部では松任谷由実(58才)、美輪明宏(76才)、槇原敬之(42才)、石原さとみ(25才)という豪華な顔ぶれに加え、司会を務めた中野美奈子アナ(32才)をはじめとするフジテレビのアナウンサー仲間が勢揃いした。

 超豪華な披露宴で、ふたりのために世界にひとつだけのウエディングケーキを作ったのは世界的な超人気パティシエの小山進氏(48才)。連日売り切れ必至の『小山ロール』の生みの親であり、世界最大のチョコレートの祭典『サロン・デュ・ショコラ』では最高格付けを獲得、『TVチャンピオン』(テレビ東京系)のケーキ職人選手権でも優勝した、パティシエ界のカリスマだ。

「小山さんは、北川さんが2009年7月にリリースしたシングル『いちご』のミュージックビデオで共演して以来の友人なんです。小山さんは砂糖や卵白をこねてペースト状にしたものに細工をする“マジパン”が得意なんですが、ウエディングケーキの上には、アヤパンと北川さんそっくりの“マジパン”をデコレーションしていました」(出席者)

※女性セブン2012年3月15日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング