星飛雄馬が“不自由人”として話題のCM サービス内容は?

NEWSポストセブン / 2012年3月6日 16時0分

 家で談笑する伊勢谷友介と井川遥の会話に、突然「ガーーーーン」と暗転する星飛雄馬の画像がかぶってくるという意外性のあるCMで話題の『auスマートバリュー』

「家計の中の通信費 スマホ利用で平均3000円以上増加の対策は」でも一部紹介した、「家庭内のインターネット回線とスマートフォン(以下、スマホ)回線をまとめると安くなる」というKDDIの割引サービスだ。

「スマートフォン利用家庭の通信費に関する意識調査」(サーベイリサーチセンター2012年1月調べ、18歳以上の男女524名を対象)によると、スマホ利用で通信費が増加した家庭は67.1%、そのうち1カ月あたりの通信費増加金額の平均は3300円、80.2%が1500円以上の増額となっている。これからの季節、進学や就職で1人暮らしを始める人にとって毎月の通信費は大きい出費。家族が別のキャリアで、家族割などが使えない人でも利用できる同サービスはおトクな選択肢のひとつとなっている。

「利用者数は非開示とさせていただいておりますが、『auスマートバリュー』は発表直後から非常に多くのお問い合わせやお申し込みをいただいています。ご家族はもちろんですが、1人暮らしの方など、既に提携の固定電話サービスをご利用いただいているお客さまに好評です」と、KDDI広報部の榊香緒里さん。

 特に家族で4台のスマホを持っている場合、毎月の割引額で固定通信料金(ネット+電話)が実質無料で利用できる計算になるということも大きな魅力となっているという。また他社からの乗り換えでauのスマホにした場合、乗り換え時に発生する費用などを含め割引額が大きいこともポイントだ。

「ご家庭で対象の固定通信サービスをご利用いただいている方で、現在は他キャリアのケータイをお持ちの方もauのスマホへの乗り換えによって非常におトクにご利用いただくことが可能です」(榊さん・以下「 」内同)

 登録したau同士だと国内通話が24時間無料になる『auまとめトーク』や、5月31日までの期間限定ではあるがケータイ側の割引サービスとして、学生向けの『ともコミ学割』や『25歳以下の割引キャンペーン』も実施しており、併用すればさらに割引となる。

 これまでありそうでなかったサービスだったことはもちろんだが、新生auを表現し、「あたらしい自由。」の象徴となる新タレントをキャスティングしたというCMによる反響も多そうだが……。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング