宮城県村井知事が復興対策への疑問や東北への思いを綴った書

NEWSポストセブン / 2012年3月25日 7時0分

【書評】『それでも東北は負けない 宮城県知事が綴る3・11の真実と未来への希望』(村井嘉浩/ワニブックス【PLUS】新書 840円)

 * * * 
 震災後1年を機に、被災地を忘れないでほしいと元自衛官の知事が語った様々な現実。地震発生から16分後に自衛隊への出動を要請した意図、いまだに「瓦礫の山」という現場、国の復興対策への疑問、そして今後の東北への思いなど、その熱い思いが伝わる。

※週刊ポスト2012年3月30日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング