黒木メイサ 妊婦NGスパでも夫婦で必死に訴え入るVIP待遇

NEWSポストセブン / 2012年4月5日 16時0分

 3月下旬、都内の有名リラクゼーションスパに夫婦揃って訪れたのは、2月2日に電撃結婚したばかりの黒木メイサ(23才)と赤西仁(27才)。メイサといえば、まだ正式に発表こそしていないが、妊娠4か月と報じられているだけに、当然、施術を受けるのは難しいはずなのだが…。同スパの関係者はこう話す。

「アロマトリートメントは、うつ伏せになりますし、アロマの香りで気分が悪くなる危険性もあります。また、子宮を収縮させてしまう効果のあるアロマもあったりと、妊婦さんにはどのように作用するかわからないので、基本的にお断りしているんですよね…」

 しかしこの日、メイサは妊娠中にもかかわらず、「どうしても受けたい」と、ゴリ押ししたというのだ。

「メイサさんは“妊娠で体が変わってきちゃって、心がしんどくなってきてストレスを感じるようになった。だから、どうしてもメンテナンスしたい”と必死に訴えたそうです。メイサさんは超VIPな常連さんなので、店のスタッフもその願いを無下に断るわけにもいかず、仕方なく、同意書を書いてもらって施術したようです」(前出・スパ関係者)

※女性セブン2012年4月19日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング