【アンバランス】小顔すぎる動物ぬいぐるみがなんだか可愛い / 見てるとどんどん好きになってくるぞ…!!

Pouch[ポーチ] / 2017年6月20日 6時45分

写真

【アンバランス】小顔すぎる動物ぬいぐるみがなんだか可愛い / 見てるとどんどん好きになってくるぞ…!!

小顔がもてはやされている昨今、どうやらぬいぐるみにも “小顔の波” がキテいるようですよ。

アメリカの「Tiny Headed Kingdom」は、大きな体と、それに見合わぬちっちゃな頭が、なんともアンバランスなぬいぐるみ。しかしこの “アンバランスさ” がクセになるといいますか、見れば見るほどその魅力にハマってしまうといいますか、好きにならずにはいられないんですよね……!

【めっちゃ強そうに見える…】
頭は小さいけど、ハートは大きいよ! そんな心の声が聞こえてきそうなぬいぐるみの体はボリューミーでまんまる。ラインナップはライオン、クマ、トラの3種類で、頭が小さいぶん体のデカさが際立ってしまうせいかめちゃくちゃ強そうに見えます。

【それぞれに個性があります】
ライオンの名前はNickleby(ニックルビー)。

性別はオス、7月7日の七夕生まれ、チャームポイント(?)は大きな声です。公式サイトによれば、ある日レストランで「サラミとチーズ!」と注文しただけで、窓が割れたんですって。いや、どんだけだよ!

クマの名前はPip(ピップ)。

性別はメス、9月30日生まれ。ピップちゃんは気前がいい性格らしく、クヨクヨと悩まないタイプのよう。「友人にハチミツをプレゼントするべく、木と間違えて電柱に上ってしまった」というエピソードを持つ、ちょっぴりおっちょこちょいな子です。

トラの名前はTwist(ツイスト)。

性別はオス、7月16日生まれ。タイヤに色を塗ってドーナツに見立ててみんなをだまそうとしたりする(しかし相手にはバレバレ)、ややおバカさんな一面を持っています。

【愛しさがあふれて止まらないよ~~~】
……と、このように、それぞれのパーソナリティーが明確に示されているため、よりいっそう愛着が沸くことは確実!

とにもかくにもその姿を見れば、一目でフォーリンラブしちゃうことウケアイです。サイズは各45cm、価格は1体約3300円と、プチプラなところも最高っ♪

常に笑顔なところだとか、風船みたいに “無理やり空気を入れられちゃった” ような体つきだとか、その唯一無二の面白おかしさに胸がキュウウン。

どうやらこのぬいぐるみ、なぜか本国以上に日本のファンが多い模様。たしかに写真を見てるとなんだかジワジワくるわ……。

参照元:Tiny Headed Kingdom、Twitter @THK_FanClub、@TinyHeadKingdom
執筆=田端あんじ(c)Pouch

Pouch[ポーチ]

トピックスRSS

ランキング