【海外旅行】女性にオススメしたい機内の持ち込みアイテム7つ 〜アメリカ・カナダ編〜

Pouch[ポーチ] / 2019年4月21日 9時45分

写真

【海外旅行】女性にオススメしたい機内の持ち込みアイテム7つ 〜アメリカ・カナダ編〜


いよいよ、平成〜令和をまたぐ怒涛のGW10連休がやってきますね! このときとばかりに、今まで行ったことのないちょっと遠くの海外へお出かけしようという方もいらっしゃることでしょう。

しかし「ちょっと遠くの海外」でネックになるのが飛行機での長時間移動。できる限り、快適に過ごしたいものです。

そこで、今回は「アメリカ・カナダへ行くなら飛行機に持ち込むべきはコレ!」というマストアイテム7選をご紹介したいと思います!

【その1. Kindle(アプリ) / オフラインでできるゲーム】
いきなり「モノ」じゃなくて恐縮ですが、これがアメリカ・カナダ行きで1番大事かもしれません。超ロングフライト、やっぱりむちゃくちゃ暇なので!!!!!!!!

アメリカ・カナダ行きは西海岸でも9〜10時間、ニューヨークやトロントなら13時間以上かかります。その上、飛行時間の8割強、窓からの景色が海と空しかありません……。


というわけで、Kindleなどのアプリで、お気に入りの映画や本をダウンロードしまくっておくと良いと思います。機内のモニタでも映画は観られますが、航行路線によっては日本語に対応していないことも。

また、昨年カナダへ行った際は、オフラインでプレイできるパズルゲームをインストールしていったのがめちゃくちゃ良かったです。無心になれました……。

【その2.ポンプ付きのネックピロー】
ネックピローは眠るときに首を支えるだけでなく、腰にあてる枕として使うこともできて、長時間座りっぱなしのフライトをかなり快適にしてくれます。私が愛用しているのは手で押してふくらませるポンプ付きのもの。


最近は100均でもネックピローが売っていますが、「ポンプ付きネックピロー」は、手でキュコキュコとポンプを押してふくらませるタイプ。少し時間はかかりますが、口で空気吹き込んで入れるより断然ラクですよ〜。

【その3.スリッパ】
どんなにラクな靴でも、かかとがあると、狭い機内で脱いだり履いたりするのは大変です。

座っているときは脱ぎっぱなしでもいいのですが、機内で靴を履いて立ち上がる必要があるのは主にトイレに行くとき。なので、もたつかずにサッと履けるスリッパなどが重宝するんです。

ただ、トイレは床が濡れていることもあるので、可愛くてオシャレな室内履きは避けたほうが無難かも。「最悪、降りたら捨てる」くらいのモノを持ち込むのがいいと思います。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング