仕事しながら「月+10万円」を稼ぐ副業マニュアル8選

プレジデントオンライン / 2020年9月6日 11時15分

働き方革命という言葉を忘れてしまうほど、コロナ禍で職場環境は大きく変わった。日本国中で先行き不安な日々だが、泣き寝入りばかりでも仕方がない。やられたらやり返せ! 副業・投資の達人に、ウィズコロナの効果的な稼ぎ方を聞いた。

■副業で稼げる人と稼げない人

アフターコロナで叫ばれているのは、今後の社会情勢が読めず、会社の収入だけで生きていくことへの漠然とした不安感。コロナ禍でも、会社員が給料以外に副業収入を得ることは可能だろうか。

「2020年4月以降、自宅にいる時間が増えた結果、コロナ前よりも副業収入が増えたという生徒は多いですね」

そう語るのは会社員でも気軽に始められる副業の無料説明会を年間500本以上開催している副業アカデミー代表の小林昌裕氏だ。小林氏によると、コロナ禍でも副業収入として安定的に月収10万円以上を得るのは可能だという。

「コロナ以降に始めるべき副業のポイントは2つです。1つはほとんど自宅で完結すること。2つ目は初期投資を抑えて始められること。このキーワードで考えれば、自ずと始めるべき副業は決まってきます」

表のように、コロナ禍でも稼げる副業は、どれも自宅にいながらできるものばかりだ。

「まずは少額でも副業収入がほしいという方ならば、Webライターがおすすめです。パソコン1つで始められ、スキルが評価されれば単価が上がり月収20万円以上も夢ではありません。アマゾン物販も低リスクで1カ月で副業収入を得ることができます」

まずは少額で副業収入を得て、それを元手にして新たな副業を始めるのが稼げる王道のステップだという。

「副業で稼げる人と稼げない人の最大の差は続けられるかどうか。少額でよいので、まずは3カ月続ければ自然と副業収入は上がっていきます」

■感情に流されないことが大切

20年3月9日、世界的なコロナショックの混乱を受け、日経平均は前日比5.07%の下落を記録。その後、20年7月10日現在では上昇トレンドにあるが、今後の世界市場の見通しはいまだ立たない。そんなアフターコロナの世界でもサラリーマンが副業収入として期待できる投資商品にはどんなものがあるのか。

「副業アカデミーの生徒の中には、コロナ禍での投資で4000万円以上の利益をあげた人もいるほど、“勝ち組”が生まれています。重要なのは投資商品を見極めることと、各金融商品のリスクを見極め、ポートフォリオを組むこと。これができればアフターコロナも副業年収で100万円以上を稼ぐことはできます」

表のように、コロナ禍で投資すべき商品は、投資信託のような低リスクの金融商品に加えて、FXや不動産の中古物件投資、ソーシャルレンディングのように、高い利回りが期待できる商品を組み合わせて副業収入を増やすことだ。

投資/手元の現金で始め、ピンチでも冷静に対処すれば年収100万超えも

「在宅ワーカーが増えたとはいえ、1分1秒チャートとにらめっこして投資するのは現実的ではありません。FXのように、一日に決まった時間だけ取引して、機械的にロスカット(損切り)する額を設定しておけば大きく損をすることはありません。また、まとまった現金がある方は、戸建て投資のように、1度物件を整えれば、あとは毎月家賃収入を得る楽チン投資がおすすめ。

1年でそれなりのリターンを期待したいのならば、ベンチャー企業などの新規事業に高利子で貸し付ける資金を個人が出資できるソーシャルレンディングがおすすめです。一時期は事業が頓挫し、資金が返ってこないといったトラブルもありましたが、それはわずかなケースです。近年は元本保証がありながら年利10%というケースも珍しくありません」

表で紹介したコロナ禍でおすすめの投資は、どれも少額で始められるものばかりだ。

「20年3月、日経平均が一時的に下落しましたが、このタイミングで購入していた株をロスカットする人が目立ちました。しかし、投資信託などの金融商品は10年以上の長期保有がおすすめ。むしろ、長期保有でなければ、うまみがありません。アフターコロナの投資で重要なのは、コロナ禍だからと感情に流されずに投資する毅然とした態度と言えます」

▼副業・投資の成功者たち。月収10万以上アップの秘密は「継続の力」

■コロナ危機に月80万円の副業収入!今もっともアツい「Amazon物販」

【副業】中山貴史さん(28歳)

「取り扱うのは主に電子レンジやブルートゥーススピーカー。ヤフオクで仕入れた中古品をアマゾンで売るという、とてもシンプルな副業です。すべて自宅でできるのでコロナ禍でも問題なし。むしろ、コロナで需要が増えたので副業収入は先月過去最高の80万円を突破しました」

そう微笑むのは、コールセンターに勤務する中山貴史さん(28歳)。本業月収は25万円ほどだが、2年前に始めたアマゾン物販の副業で月30万円以上を安定的に稼ぎ出しているという。Panasonic、アイリスオーヤマなど有名どころの製品はよく売れるという。理系の大学生が使う関数電卓は5000円で仕入れたものが3万円で売れたとか。

「Keepaというアマゾンで各商品がどのくらいで売れているかわかるサイトがあります。例えばそれを見ながら、売れている電子レンジをヤフオクで購入してアマゾンで売るだけ。長いと2~3カ月在庫を抱えることもありますが、当日に売れることも珍しくないです」

なぜ両サイトで価格差が起きるのか。「いつもアマゾンで買い物をしている人は、多少高くてもアマゾンで買っちゃうんです。人気商品を仕入れれば、確実にさばけます」と中山さん。もともと株式投資の副業を考えたが、元手がかかるため、この物販にしたのだとか。

「各商品アマゾンで利益率20~30%で販売できています。コロナ禍でも一歩も家から出ずにできますし、自宅に在庫を抱えたくなければFBAマルチチャネルサービスというアマゾンの倉庫に商品を送って直接発送するサービスも使えます」

■あえて地方物件を選び、マンション投資で年収400万円!

【投資】神田圭佑さん(仮名・33歳)

「本業は製薬会社の営業ですが、コロナで会社がどうなるか読めません。不動産投資は仕事をしながら家賃収入が得られますし、情報を押さえれば手堅い投資だと思います」

そう語るのは、3年前に副業としてマンションの不動産投資を始めた神田圭佑さん(仮名・33歳)だ。会社員としての年収は800万円。副業年収で400万円ほど稼いでいるという。

「神戸に1棟、愛知の一宮に1棟マンションをフルローンで買っています。東京の物件だと、ローンを組む銀行が評価する地価が路線価格になり、実勢価格よりも割高になりやすいので地方の物件を私はおすすめします」

■利回りの高い物件を買うコツ

神戸の物件は築3年3LDK9部屋9800万円のマンション。一宮の物件は築7年2DK10部屋のマンションで、5500万円。前者の利回りは純粋な利益ベースで1.8%、後者はなんと4%とかなり高い。利回りの高い物件を買うコツは?

「3つあります。1つは木造よりも頑丈な軽量鉄骨を選ぶこと。それ以上だと会社員が買うのには高すぎます。2つ目はキャッシュフロー率2%以上が見込める物件であること。3つ目は積算率が売価の8割以上の売れやすい物件を狙うことです」

しかし、見知らぬ土地で物件を買うには不安もある。そこにもコツがあるという。

「安心してください。物件購入前に周辺の不動産業者をまわって家賃相場を把握しておけば、誤った家賃設定をせずに済み、満室を確保しやすいです」

1度情報をつかめば、その後は外出せずとも確実に副業収入が得られるというのが神田さんの持論だ。

----------

小林昌裕(こばやし・まさひろ)
副業アカデミー代表
1982年、東京都生まれ。2009年サラリーマンをしながら不動産賃貸経営を始める。14年に退職。副業アカデミーの運営のかたわら、大学・企業・団体での講演などを通じてあらゆる人の収入を増やす活動に尽力している。著書に『サラリーマン副業2.0』など多数。

----------

----------

鈴木 俊之(すずき・としゆき)
編集者・ライター
1985年生まれ。12年法政大学卒業、出版社入社。月刊誌編集部を経て15年独立。専門分野は金融、起業、IT、不動産、自動車、婚活、美容など。

----------

(編集者・ライター 鈴木 俊之 撮影=増田岳二 写真=PIXTA)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング