冬の北海道を”雪景色の大地”と”流氷の海“から堪能する、「SL列車、冬の湿原号ツアー」や「オホーツク海の流氷ツアー」など、冬の北海道を楽しむ期間限定ツアーを発売

PR TIMES / 2012年1月30日 10時12分




札幌通運株式会社(代表取締役社長 木村 輝美)は、北海道活性化の旅行商品として、1975年に廃車となり保存されていたC11-171号機「SL冬の湿原号」で釧路湿原を巡るツアーとオホーツク海の冬の風物詩「流氷」を、間近で見ることができる「流氷砕氷船」に乗る流氷観光クルーズが付いた格安ツアーを2012年1月25日から3月中旬までの限定商品として販売を開始いたしますので、下記のとおりお知らせいたします。

サービス詳細:札幌通運「クラブゲッツ」 http://www.clubgets.com/

■北海道の通運会社が旅行を提供する背景
昭和25年創業となる札幌通運株式会社は、通運業のみならず、移動することの楽しさを発見して頂くことを理念として、北海道の活性化となる旅行を中心に楽しいパッケージプランや驚きを感じて頂ける旅行をより安く提供していく「クラブゲッツ」ブランドを運営しております。

■ツアー商品概要
東京発釧路 2泊3日 パッケージツアー。「SL列車SL冬の湿原号」 29,800円~
SL列車の車窓から冬の釧路湿原・摩周湖などの冬景色を眺めながら、名湯「川湯温泉」へ行く周遊プラン
東京発札幌 2泊3日 迫力の流氷砕氷船「ガリンコ号II」乗船バスツアー付! 29,800円~
流氷の中をクルージングする大迫力の「流氷観光船」に乗って、大自然のスケールを体感!

お申込み・問い合わせ先:http://www.clubgets.com/hokkaido/


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング