“透明感”のある30代の代表 持田香織さんが美白化粧品CMに“初登場” ~CMソングは「書き下ろし」&「3年ぶり」のソロ新曲「めぐみ」~

PR TIMES / 2012年3月30日 11時28分



日本メナード化粧品株式会社(本社:名古屋市中区丸の内3-18-15、代表取締役:野々川 純一)は、美白ブランド「フェアルーセント」の新商品として、薬用美白美容液「フェアルーセント 薬用ホワイター エッセンス<医薬部外品>」を2012年4月21日に発売いたします。
発売に伴い、2012年4月1日(日)からは、同商品のTV-CM「ホワイター」篇を全国でオンエア開始いたします。また、新CMのキャラクターには、透明感があり、白く美しい肌の持ち主である、歌手の持田香織さんを起用しています。

■ 新CMのキャラクターは、同年代の女性たちのカリスマ・持田香織さん

 2012年4月21日に新発売となる「フェアルーセント 薬用ホワイター エッセンス<医薬部外品>」は、育成美白で、輝くような透明感のある白い肌へ導く薬用美白美容液です。美白ニーズの高まる30代をコミュニケーションのメインターゲットと考え、新商品のイメージキャラクターには、同年代の女性に圧倒的な人気を誇る、歌手の持田香織さんを起用しました。
 2012年4月1日(日)よりオンエア開始となるTV-CMでは、“美白をタネから育てる人”を「ホワイター」と名付けています。“美白をタネから育てる”とは、“美しい花を咲かせるように、透明感のある白い肌を育てる”ことを意味します。30代を迎えた現在でも、透明感があり、白く美しい美肌をキープされている持田さんは、まさに「ホワイター」の代表であるといえます。
 また、持田さんがボーカルを担当する音楽グループ「Every Little Thing」は、2011年8月にデビュー15周年を迎え、更なる飛躍を遂げています。多数のヒット曲を世に送り出している「Every Little Thing」はライブの人気も高く、15周年ライブツアー「ORDINARY」は、全国各地で完売が続き、2度も追加公演が決定したほどです。また、ライブでの持田さんのステージパフォーマンスには定評があり、会場を自ら引っ張り盛り上げていくMCぶりを見て、ますます持田さんのファンになる女性も多いようです。
 15年間、同年代の女性の“代表”として、多くのファンの心を掴み、リードし続けてきた持田さん。今回のTV-CMにおいても、「ホワイター」の“代表”として出演いただくことで、女性たちが目指したい「理想の肌」を体現し、「ホワイター」の女性たちをリードする存在となっていただきたいと思っています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング