1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ウォールストリートアソシエイツが en world Japanに社名を変更-en worldブランドのもと新たに香港オフィスを設立-

PR TIMES / 2012年3月26日 12時29分

ウォールストリートアソシエイツ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:クレイグ・サフィン、以下「ウォールストリートアソシエイツ」)は、親会社であるエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 孝二、以下「エン・ジャパン」)との連携を強化し、海外展開をさらに推進するため、2012年4月1日付で社名をen world Japan(正式名称:エンワールド・ジャパン株式会社/en world Japan K.K.)に社名変更いたします。あわせてen worldブランドのもと、2012年4月に香港オフィス(en world Hong Kong)を設立することをお知らせいたします。

ウォールストリートアソシエイツは、1999年に取締役会長であるニック・ジョンストンが日本でサービスを開始した人材紹介会社で、国内においてグローバル企業向けに専門知識を有した人材の採用支援を行ってきました。現在、グループ全体の社員数は約140名、15カ国から構成される多国籍な社員が活躍しています。

これまでウォールストリートアソシエイツは、日本国内での事業展開を行ってまいりました。しかしアジア各国でも優秀な人材を獲得したいという需要が高まっていることから、2010年8月に国内外の企業により良い人材サービスを提供するため、JASDAQ上場のエン・ジャパングループの一員となりました。

エン・ジャパングループに参加後、ウォールストリートアソシエイツおよびエン・ジャパンは海外戦略を積極的に進めており、2011年9月には協同で、人材紹介サービスのグローバルサービスブランドとしてen worldを発表しました。同時にen world Singaporeとしてシンガポールに初の海外拠点を設立いたしました。今回新たに設立する香港オフィスは、海外2拠点目となります。またウォールストリートアソシエイツは海外拠点とのシナジーを考慮し、今後国内においてもen world ブランドを利用するため、社名変更することになりました。

ウォールストリートアソシエイツでは、培ってきた資産と文化を活かしながら、en worldブランドが国境を越えてさらなる成長を遂げるように努めてまいります。

なおen world Hong Kong代表には、神奈川オフィス拡大に尽力したロバート・イングランドが就任いたします。また神奈川オフィス代表は、ブライアン・ウルフが新たに就任いたします。

今回の社名変更に関して、ウォールストリートアソシエイツ代表取締役社長のクレイグ・サフィンは、
「当社は企業のビジネス目標を達成するための最高の人材をご紹介することで、皆様からの援助を経て成功を収め、こうして本日新たなステージへと進むことができました。en worldという新たな社名を冠することは、日本だけでなく海外においてもお客様のビジネスを成功に導くためのサポートを提供し続けるという我々のコミットメントの象徴です」と述べています。

また新たに香港オフィス代表となる、ロバート・イングランドは、
「en world は企業のニーズおよび求職者の目標にきちんと耳を傾けることで双方に最高の結果をもたらします。我々は我々が注意深く耳を傾けることで、人とのより良いつながりを実現し、それらが香港においても最高の人材を紹介することを可能にして、ひいては企業に貢献していくことができると信じています」と述べています。

新社名:
エンワールド・ジャパン株式会社(en world Japan K.K.)
(旧:ウォールストリートアソシエイツ株式会社)

新URL:
http://enworld.com/
(4月1日より新HPに移行いたします)

香港オフィス:
en world Hong Kong Ltd.
代表 ロバート・イングランド(Rob England)
Level 13,
Silver Fortune Plaza,
1 Wellington Street,
Central, Hong Kong
+852-3972-6580
+852-3182-7316




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング