~全米注目のダルビッシュ有投手も登場!~CyberX、「GREE」にて「メジャーリーグオールスターズ」を2012年5月18日より提供開始

PR TIMES / 2012年5月28日 17時43分



ソーシャルゲームの企画・運営を行う株式会社CyberX(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小柳津林太郎、以下「CyberX」)は、
スマートフォンおよびフィーチャーフォン向けソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」において、2012年5月18日よりテキサスレンジャーズのダルビッシュ有投手も登場する、メジャーリーグソーシャルゲーム「メジャーリーグオールスターズ」の提供を開始しました。

「メジャーリーグオールスターズ」は、メジャーリーグを舞台にした、ソーシャルゲームです。ユーザーが球団のオーナーとなり、オリジナルの最強チームを作ることができます。ダルビッシュ有投手をはじめ、メジャーリーグ全30球団に所属する選手たちが、実名・実写で登場し、自分のチームをカスタマイズすることができます。各選手にはオリジナルの紹介文が書かれており、ゲームを楽しみながらメジャーリーグの選手を覚えることができるほか、他ユーザーとの交流をお楽しみいただけます。なお、本ゲームは、スマートフォンおよびフィーチャーフォンからのご利用が可能です。

株式会社CyberX代表取締役社長 小柳津林太郎のコメント
「この度は、『メジャーリーグオールスターズ』という本場メジャーリーグを題材とした、ソーシャルゲームを、MLB Advanced Media L.P.とMajor League Baseball Players Associationからの公認を受け、ご提供出来ることを大変光栄に思います。このソーシャルゲームを通して、メジャーリーグベースボールの素晴らしい世界観、そして才能溢れる選手の啓蒙に少しでも貢献出来れば幸いです。またこの度は、MLB Advanced Media L.P.とMajor League Baseball Players Associationから惜しみないご協力頂いたことに関して、この場で御礼申し上げます。」

MLBPA Category Director Mike Aminのコメント
「我々MLBPAは、この度サイバーエージェントグループとパートナーシップを組むことを大変光栄に思います。彼らのディベロッパーとして、またパブリッシャーとしての能力の高さを確信しております。我々は、『メジャーリーグオールスターズ』が楽しさや魅力な体験を提供するだけでなく、日本において、才能溢れるメジャーリーグベースボールの選手達の認知度が益々高まることを期待しております。」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング