スマートフォンなどタッチパネルの操作性を高める新しいフッ素材料を 「ファインテックジャパン」に出展

PR TIMES / 2012年3月28日 16時55分



ダイキン工業株式会社は、空調のみでなく、フッ素をベースとした化学事業も多岐にわたる用途で世界に広く展開しております。
今回、4月11日(水)から東京ビッグサイトで開催される「第22回ファインテックジャパン」に出展し、タッチパネルやディスプレイ周辺の技術革新に貢献する新しいフッ素材料をご紹介します。
是非、フッ素化学製品のスペシャリストである当社のブースにご来場いただき、新しいフッ素材料の機能をご体感ください。

出展案内URL http://www.daikin.co.jp/chm/exhibition/finetech2012.html

【第22回 ファインテックジャパン 開催概要】

 会期 : 2012年4月11日(水)~13日(金) 10:00-18:00 (-17:00、13日のみ)
 会場 : 東京国際展示場 「東京ビッグサイト」
 URL : http://www.ftj.jp/ (無料の招待券あり)


【主な展示製品】

 ○フッ素系表面防汚剤 : オプツール DSX (改良品) [デモ展示]
  ディスプレイやタッチパネル上の指紋付着低減に効果を発揮する、
  薄膜のコーティング剤です。
  今回は新たに処理表面の「滑り性機能を向上」させた開発品も
  展示致します。

 ○フッ素系表面防汚添加剤 : オプツール DAC-HP
  UV硬化型アクリルハードコート剤に添加するだけで、
  コート剤を塗布した樹脂表面に優れた耐指紋防汚性を発揮します。

 ○インクジェットプロセス用撥液剤 : オプトエース  [デモ展示]
  レジスト剤に添加することで、数10ミクロンレベルで、親液部分と
  撥液部分をパターニングできます。微細なIT製品の加工精度を
  飛躍的に高めます。

 ○防水・防湿コーティング剤 (新規開発中)  [デモ展示]
  1ミクロン以下の薄膜で、優れた防水・防湿性を発揮します。
  高い安全性・環境特性を持ち、安全・安心して使用することが可能です。

 他にも多彩な製品ラインアップをご紹介します。

 詳細URL  http://www.daikin.co.jp/chm/exhibition/finetech2012.html

【お問合せ】

 ダイキン工業株式会社
 化学事業部 表面機能材事業推進部  
  本社 06-6373-4222
  東京支社 03-6716-0438
 http://www.daikin.co.jp/chm/
 

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング