クラウドファンディングで学生が300万円集める 〜ミャンマーから難病の少女が5/18羽田に来日〜

PR TIMES / 2012年5月9日 10時6分



 特定非営利活動法人ジャパンハート(代表:吉岡秀人) は、難病に侵されているミャンマーの少女の治療費及び手術費300万円を捻出するため、インターネットを通して多数の支援者から寄付を募るプロジェクトを発足。目標金額を集める事に成功した。そして、5月18日(金)の6時40分にこの少女が来日することが決定した。

 この少女の名前はニーニーミンルィンちゃん(6)。先天的な腸と膀胱の奇形で、排泄物をうまく出せない難病を患っている。彼女の手術費や渡航費は、今春東京大学を卒業した吉田将人氏を中心とする学生企画チームにより、クラウドファンディングサービスREADYFOR?を利用して最低1000円から学生でも無理なく寄付できる形式となっていた。

 特定NPO法人ジャパンハートの代表・吉岡秀人は、16年間ミャンマーへの無償・無給の医療支援を行ってきた小児外科医。これまでの手術件数は10,000件以上、2012年の手術予定件数は2,000件に上る。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング