Facebookユーザーなら誰でも簡単にショップがつくれるオンラインフリマWhytelistの登録アイテム総額がリリースわずか1ヶ月で1000万円を突破!

PR TIMES / 2012年5月9日 9時34分



株式会社Whyteboard(本社:東京都渋谷区)は、Facebookアカウントを利用した顔がみえる オンラインフリーマーケット「Whytelist」(http://whytelist.com/)の登録アイテム総額(※1)が リリースから1ヶ月(2012年4/5~5/5)でのべ1000万円を突破したことをご報告いたします。

4月5日のリリースから1ヶ月で登録ショップ数は300を超え、訪問者数は約4万人、アイテムの購入に 関しても登録件数に対しおよそ20%(※2)のアイテムが購入されるなど高い成約率を維持しております。

■5月下旬よりショップのデザインカスタマイズが可能になります
Whytelistでは「自分らしさ」をブランド化し、より個人やスモールビジネスオーナーがアイテムを 通じた自己実現を可能とするために、新機能として5月下旬にマイショップのデザインカスタマイズ 機能をリリースする予定です。 デザインカスタマイズではFacebookのタイムラインのようなカバー画像やショップの背景画像を自分の好きな画像に設定することで、より自分らしさを強調したお店づくりを可能にします。

Whytelistは今後もアイテムを通じて自分の「好き」や「カワイイ」といった気持ちをブランド化し、 人と繋がることで個人の可能性を伸ばせるあたらしいオンラインコマースの形を提案していきます。

※1 登録アイテム総額=アイテム販売価格×登録アイテム1件あたりの在庫数含めた総額
(在庫無制限は1で計算)
※2 成約率=購入数÷アイテム登録件数

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング