2012年7月12日リニューアルオープン 阪急32番街『空庭ダイニング』の開業および出店店舗の決定について ~阪急グランドビル1・2階拡張エリアは2012年8月20日にリニューアルオープンします~

PR TIMES / 2012年6月18日 11時47分



阪急電鉄と阪急不動産では、大阪・梅田の高層複合ビル「阪急グランドビル」の27階~31階で展開する飲食・物販・サービスのフロア「阪急32番街」のリニューアル工事を進めておりますが、今般、7月12日(木)にリニューアルオープンすることになりましたので、新規出店を含めた「阪急32番街」の店舗ラインアップをお知らせします。

阪急電鉄HP → http://bit.ly/LvGBiB
阪急不動産HP → http://bit.ly/LvGBPC

また、本年2月より進めております同ビル1・2階フロアの拡張リニューアル工事も順調に進捗しており、その拡張エリアが8月20日(月)にオープンしますので、その出店店舗についても併せてお知らせします。
1977年に誕生した「阪急32番街」は、この35年ぶりのリニューアルを機に「空庭ダイニング」という名称とコンセプトで、新たな空間に生まれ変わります。

■リニューアルの全貌について
リニューアルコンセプト は 「空庭(そらにわ)ダイニング」

「阪急32番街」の特徴は、商業フロアとして梅田随一とも言われる「眺望」にあります。大阪湾や生駒山、北摂の山並み、大阪空港に着陸する旅客機、そして遥かかなたには明石海峡大橋までもが望めます。 今回は、その眺望の良さから、コンセプトを「空庭ダイニング」と銘打ってリニューアルを実施しました。
阪急32番街「空庭ダイニング」の飲食・物販店では、このコンセプトのとおり、大空から街並みを見渡しながら、お食事やお買い物をお楽しみいただけます。さらに、各フロアの通路やエレベーター、エスカレーターホールなどを、落ち着きのあるモダンなデザインに一新し、洗練さと快適性を高めたほか、喫煙ルームの新設により一層の分煙にも努め、またトイレをリニューアルするなど、ホスピタリティのさらなる向上を実現しています。

■阪急32番街「空庭ダイニング」の新規店舗について(10店舗)
今回リニューアルする阪急32番街「空庭ダイニング」には、新規店舗として、クラフトビールの専門店や京都・丹後の旅館料理が楽しめるお店が梅田に初進出するほか、同ビル1・2階の拡張エリアに出店する店舗からも新たに2店舗が阪急32番街「空庭ダイニング」に加わり、ますます魅力が高まります。

31階
●31TRENTE ET UN KITCHEN(トランティアンキッチン)
 (クレープ&ガレット)
星空の中にいるかのように夜景が見渡せるクレープとガレットのお店。お料理を食べながら見る最上階からの夜景は格別です。落ち着きのある雰囲気をお楽しみください。

●Umeda Station OYSTER BAR
 (オイスターバー)
安全・安心にこだわった新鮮な生牡蠣をはじめ、シーフードや様々な牡蠣料理を、リーズナブルで美味しいワインと合わせながら食べて飲んで豊かな空間を楽しんでいただきたいお店です。

●CRAFT BEER HOUSE molto!!
 (ビアレストラン)
世界で高い評価を受けるジャパンビアのクオリティ。作り手の想いと気持ちが伝わる地ビールやクラフトビールを関西最大級24種類の樽生でご提供。美味しいイタリアンとともにお楽しみください。

30階
●紀伊國屋書店 コミックハウス ※1
 (コミック専門書店)
長らく阪急32番街で親しまれてきたコミック専門店が増床リニューアルを経て、コミックの品揃えにさらなる磨きをかけました。作家のサイン色紙やコミック作品の複製原稿を多数展示するほか、作家のサイン会も実施。

29階
●チーズ de トマト
 (夜景&創作イタリアンダイニング)
チーズとトマトの美味しさをバラエティ豊かなメニューでお届けします。ヘルシーな新鮮野菜や濃厚なチーズ料理の数々をお楽しみください。

28階
●ダイニング琴引
 (カニと海鮮と郷土料理)
京都・丹後の料理旅館が大阪・梅田に初出店。松葉ガニをはじめ、日本海の新鮮な魚介類、郷土料理、ばら寿司が自慢。和モダンな雰囲気の店内と夜景を楽しみながら板長自慢のお料理を。

●はまぐり庵
 (和食ダイニング)
美容効果も高いと評される数々の蛤料理の店。「焼きはまわんこ」が名物です。三重県桑名より直送の極上蛤を美酒とともにご堪能ください。

●千のすし
 (酒遊旬彩)
東部市場から直送される鮮魚を使った寿司や塩寿司、野菜寿司など新スタイルの寿司、利き酒師のセレクトする地酒と職人がお届けする一品をお楽しみいただけます。

2階 ※2
●カフェ&バル CORRIDOR(コリドール)
 (カフェ&バル)
気分に合わせて、バル(セルフサービス)とダイニング(フルサービス)の2つのスタイルが楽しめる新しいタイプのカフェ&バル。「安く気軽にファッショナブルに」をコンセプトに、ボトルワインとオリジナルフード、手作りスイーツや自家製焼きたてパンなど、シーンに応じたメニューも充実。

1階 ※2
●パティスリー ル プルミエ 宝塚ホテル
 (スイーツショップ)
宝塚ホテルのパティシエ自慢のスイーツや焼菓子を多彩に取り揃えております。ご自身へのご褒美に、大切な人への贈り物に是非ご利用ください。

※1:紀伊國屋書店 コミックハウスについては、既存店舗ですが、今回店舗面積を増床します。
※2:阪急グランドビル1・2階の拡張エリアに出店するグルメ2店舗が、阪急32番街「空庭ダイニング」に仲間入りし、8月20日(月)にオープンします。


■阪急グランドビル1・2階 拡張エリアへの出店店舗について
梅田阪急ビル(阪急うめだ本店)の建て替え工事にあわせて、本年2月より進めている阪急グランドビル1・2階フロアの拡張リニューアル工事も順調に進捗しており、その拡張エリアが 8月20日(月) に開業します。

1階
(1)三井住友銀行 阪急グランドビル出張所 (ATM)(金融機関)
(2)パティスリー ル プルミエ 宝塚ホテル <阪急32番街「空庭ダイニング」> (スイーツショップ)
(3)三井住友銀行 梅田支店(SMBC梅田コンサルティングプラザ) 増床※1 (金融機関)
(4)紀伊國屋書店 阪急グランドビル店 ※2 (書店)
(5)りそな銀行 梅田支店阪急グランドビル出張所(ATM)(金融機関)

2階
(6)カフェ&バル CORRIDOR(コリドール) <阪急32番街「空庭ダイニング」> (カフェ&バル(飲食))
(7)新生銀行 阪急梅田コンサルティングスポット (金融機関)

※1:拡張リニューアル工事とあわせて、三井住友銀行 梅田支店が増床します。
※2:拡張リニューアル工事期間中は休業しておりましたが、今回拡張エリア1階に再出店します。


阪急32番街「空庭ダイニング」全店舗一覧はリリースをご覧ください
http://bit.ly/MXzzBF

このニュースリリースに関するお問い合わせ先
阪急電鉄株式会社  広報部  TEL.06-6373-5092
阪急不動産株式会社  総務人事部  TEL.06-6313-3340

阪急電鉄HP → http://bit.ly/LvGBiB
阪急不動産HP → http://bit.ly/LvGBPC


発行元:阪急阪神ホールディングス
     大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング