人型入力デバイス『QUMARION』の予約販売を開始 誰でも直感的に3Dキャラクターのポーズ付けやモーション作成が可能に

PR TIMES / 2012年5月24日 12時40分



株式会社セルシス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:野崎 愼也、以下:セルシス)は、人型入力デバイス『QUMARION (クーマリオン)』を、5月下旬よりパートナー企業向けに提供開始いたしました。また、『QUMARION』とソフトウェア等をセットにした『QUMARIONパッケージ』の予約販売を「創作活動応援サイトCLIP」にて、6月21日(木)より開始いたします。発送は、7月下旬を予定しております。

『QUMARIONパッケージ』には、人型入力デバイス『QUMARION』と、『QUMARION』を使用してすぐに創作活動が行える、Windows/Mac OS X に対応した以下のソフトウェアが同梱されます。

- イラスト制作ソフトウェア 「CLIP STUDIO PAINT PRO」
- モーション作成ソフトウェア 「CLIP STUDIO ACTION」
- キャラクター編集ソフトウェア 「CLIP STUDIO COORDINATE」

『QUMARION』は、3Dキャラクターを操作するために『QUMA』技術*1を利用して開発された人型入力デバイスです。従来は画面に表示されている3Dキャラクターを操ることは非常に手間のかかる作業であり、熟練を必要としましたが、『QUMARION』により、従来のキーボードやマウス等では不可能だった、ユーザビリティが極めて高い快適なユーザーインターフェースによる操作が可能となります。これにより多くのクリエイターが3Dキャラクターを活用した静止画やアニメーションを簡単かつ効率よく制作できるようになります。

『QUMARION』は、中性的かつ美しいデザインにより、男女どちらのポーズでも違和感なくとらせることが可能で、クリエイターのイメージを存分に引き出すことができます。関節は、人の動作を表現するために十分な可動域をもち、各関節からのデータは毎秒約120フレームでPCに取り込まれ、リアルタイムに3Dキャラクターに反映されます。


「CLIP STUDIO PAINT PRO」*2は、自然な描き味とパワフルなパフォーマンスを備えたイラスト制作ソフトウェアです。3Dデッサン人形による作画支援機能もあり、『QUMARION』にて操作することができます。従来のデッサン人形のようにポーズをつけたあとで、撮影したり、見て描いたりといった手間が必要なく、イメージしたポーズをリアルタイムで確認しながら、ダイレクトに下絵として作画に利用することができます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング