CyberLink 社、Computex 2012において次世代マルチメディア技術を紹介‏

PR TIMES / 2012年6月6日 12時53分



台湾、台北 -2012年6月6日- 本日 CyberLink 社 (5203.TW)は、Computex 2012会場においてWindows(R) 8上での直感的なタッチ操作に最適化されたMetroインターフェースの映像再生、編集、Webカメラエフェクトアプリを公開することを発表しました。

新たな3つのMicrosoft(R) Windows 8 Metroアプリは以下のラインナップです。

PowerDVD Metro
ユニバーサル・マルチメディアプレーヤー・アプリであるPowerDVD Metroはビデオ、画像、音楽のメディアギャラリーをサポートし、Dolby(R)及びDTS(R)オーディオ機能を備えています。また、MKV、MPEG、MP4そしてM2TSファイルの再生をサポートします。

YouCam Metro
Webカメラ拡張ソフトYouCam MetroはWebカメラを利用してビデオや写真を撮影したり、ビデオチャット中にユニークなエフェクトを適用できます。また、CyberLinkの顔認識技術 FaceMe(TM)を利用した機能が利用できます。YouCam MetroはMicrosoft社のWindows 8 Beta Storeに公開されています。

PowerDirector Metro
PowerDirector Metroは携帯デバイスで、撮影したビデオを直接編集することができます。また、Magic Style 機能を使いテンプレートを使用したビデオを自動作成することが可能です。


サイバーリンク 最高経営責任者 (CEO) アリス・チャン (Alice H. Chang) は、以下のようにコメントしています。

「CyberLinkのエンタテイメント・エクスペリエンスはハードウェアのプラットフォームの垣根を越えて、自宅でも外出先でもマルチメディアを手軽に取り扱うことができます。 この度は、Windows 8 プラットフォームの特長を活かした、いつでもどこでも楽しめる新たな3つのアプリをご紹介できることを大変嬉しく思います。」

Computexでのデモンストレーションについてのお問い合わせ

CyberLink社Computex特設ページにてデモンストレーションへのご来場を承っております。またCyberLinkのYouTube channelでもComputex期間中に関連映像情報を提供してまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング