日本初上陸の韓国伝統茶カフェ『ogada』が新宿ルミネエストにオープン!!

PR TIMES / 2012年7月17日 15時25分



この度、韓国で話題の韓方茶カフェ『ogada』が東京・新宿ルミネエストに初出店いたしました。
7月7日~10月下旬までの期間限定出店です。

◆ogadaとは
2009年に生まれた韓国発の“ogada五嘉茶(オガダ ゴカチャ)”。
韓国で古くから親しまれてきた伝統的なお茶「韓方茶」のイメージを一新し、手軽に楽しめるカフェスタイルで提供したことから注目を集めているブランドです。
陰陽五行を土台とした身体に優しい韓国伝統茶はもちろんのこと、「食べてキレイ」をテーマとしたフードやスイーツを楽しむこともできます。

◆商品について
ブランド名の由来でもある『五嘉茶』の名前が意味するのは『五種類の美しいお茶』。
漢方医の監修を受けてブレンドされた、代表的な五種類の韓方茶(強(カン)茶、呼(ホ)茶、解(ヘ)茶、美(ミ)茶、麗(リョ)茶)をはじめ、野菜や高麗人参を使った健康ジュース・スムージーなども提供しています。

◆日本での展開について
韓国国内では現在50店舗以上をチェーン展開しており、日本国内の展開については(株)都商事ホールディングスが契約しております。
グループ会社として(株)オガダ・ジャパンを設立後、様々な催事へ出店し、今回新宿ルミネエスト店が初の店舗となります。

今後は2012年の秋頃を目標に第一号店を東京都内でオープン予定です。


【ogada五嘉茶 新宿ルミネエスト店】
東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト1F
ogada五嘉茶 新宿ルミネエスト店
03-3356-4454
<出店期間>
2012/7/7(土)~10月下旬
<営業時間>
平日 11:00~22:00
休日 10:30~22:00

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング