ネイチャーズベストフォトグラフィー・ジャパン

PR TIMES / 2012年7月26日 9時18分



世界二大自然フォトコンテスト “ネイチャーズ・ベスト・フォトグラフィー”監修

「ネイチャーズ・ベスト・フォトグラフィー・ジャパン」自然フォトコンテスト開催決定!
  

-2012年世界へ繋がるフォトコンテスト遂に日本開幕-


対象:日本に住む全ての人。(ただし、プロのカメラマンを除く。)
  展示:米・ワシントンDCスミソニアン国立自然史博物館。
  招待:優秀作品に選ばれた方を同博物館へご招待。


―今、世界に残したい日本の自然と写真―

平素より大変お世話になっております。
この度、一般財団法人ネイチャーズベストフォトグラフィージャパンは、世界二大フォトコンテストの一つ、米国“ネイチャーズベストフォトグラフィー”の監修のもと、2012年の今年から「ネイチャーズ・ベスト・フォトグラフィー・ジャパン フォトコンテスト」を開催することを、ここに発表致します。
本コンテストは、日本に住む全ての人(ただし、プロのカメラマンを除く)を対象とし、日本の自然を被写体とします。応募は本日より11月30日までとし、2013年1月にグランプリを発表いたします。グランプリ作品ほか、優秀作品は、2013年6月からアメリカ・ワシントンDCにある世界最大級の博物館「スミソニアン国立自然史博物館」(来場者数:年間700万人以上、貯蔵点数:1億4,200万点以上)にて展示され、優秀作品に選ばれた方を現地にご招待いたします。その他、日本各所での展示も予定しております。

「ネイチャーズ・ベスト・フォトグラフィー・ジャパン」は、この激動の日本における現在の自然の姿を、世界中の人々に見ていただける環境を活かし、世界へアピールすると共に、より多くの人たちに自然の大切さを感じ、関心をもってていただくことを目的に設立しました。「日本、自然」が写された写真を通して、そこにある日本人の「心」を伝えていくことを使命としています。また、収益の一部を東日本大震災の被災地へ寄付いたします。
みなさんの周りにある“自然”を、それぞれの視点で、そのままカメラに写してください。あなたにしかとれない写真がきっとあるはずです。美しいだけでない、そこに新たな視点のある個性的でダイナミックな写真を、わたしたちは心待ちにしています。

■スティーブン・フレリー (Stephen B. Freligh) よりご挨拶
(Nature’s Best Photography Publisher and CEO)

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング