ガイアホールディングス 事業子会社AIC制作の人気アニメ「放浪息子」 第65回 日本映画テレビ技術協会の「映像技術奨励賞」を受賞

PR TIMES / 2012年8月16日 15時30分



 ガイアホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:郡山龍、以下「ガイアホールディングス」)は、事業子会社である株式会社アニメインターナショナルカンパニー(本社:東京都練馬区、代表取締役兼取締役社長:三浦亨、以下「AIC」)が制作した人気アニメーション作品「放浪息子」が、日本映画テレビ技術協会の第65回(2011年度)映像技術奨励賞を受賞したことをお知らせいたします。

 「放浪息子」は、エンターブレイン発行の「月刊コミックビーム」にて連載中の志村貴子さん原作の人気漫画です。本コミックは、平成18年度(第10回)文化庁メディア芸術祭マンガ部門・審査委員会推薦作品に選ばれ、2011年1月から同年3月までフジテレビ ノイタミナにてアニメーション作品「放浪息子」が放送されました。現在はそのビデオグラムが発売中、また、フジテレビオンデマンド、バンダイチャンネル等で好評配信中です。

 このたび権威ある日本映画テレビ技術協会が主催し、映画・テレビ制作の優れた技術や開発に貢献した作品を顕彰する「映像技術奨励賞」を受賞した「放浪息子」では、原作の水彩タッチ画風を当社グループの技術力を集結して再現した映像が、テレビ放送当初から業界内の注目を集め、その優れた技術力と先進性が高く評価されました。

 本受賞を受け、アニメーション作品「放浪息子」をご支持いただいている皆様に感謝するとともに、今後もさらに多くの皆様に、当社グループが制作するOVAを含むさまざまなアニメーション作品をお楽しみいただけるよう、より一層映像技術の発展およびアニメーション市場の拡大に取り組んでまいります。

以 上

■アニメーション作品「放浪息子」について
・スタッフ:
原作:志村貴子(エンターブレイン刊/「月刊コミックビーム」連載)
監督:あおきえい / シリーズ構成・脚本:岡田麿里
キャラクターデザイン・総作画監督:牧野竜一 / メインアニメーター:サトウミチオ
美術監督:伊藤聖 / 美術設定:児玉陽平(スタジオ・イースター)/ 小物設定:松本昌子 / 色彩設計:大内綾 / コンポジットディレクター:加藤友宜 / 3D:サンジゲン / オフライン編集:右山章太 / フォーマット編集:ソニーPCL / アニメーション制作:AIC Classic / 製作:「放浪息子」製作委員会

・キャスト:
二鳥修一:畠山航輔 / 高槻よしの:瀬戸麻沙美 / 千葉さおり:南里侑香
佐々かなこ:南條愛乃 / 更科千鶴:千葉紗子 / 白井桃子:豊崎愛生
有賀誠:井口祐一 / 二鳥真穂:水樹奈々 / 末広安那:堀江由衣
瀬谷理久:松岡禎丞 / 二宮文弥:水原薫 / 税所 学:中井和哉
ユキさん:本田貴子 / しーちゃん:藤原啓治

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング