代表取締役の異動に関するお知らせ

PR TIMES / 2012年8月21日 8時41分



インベスコ投信投資顧問株式会社(東京都港区、代表取締役社長 アレクサンダー・M・プラウト)は、2012年9月18日付で佐藤秀樹が代表取締役社長兼CEOに、アレクサンダー・M・プラウトが取締役会長に就任することを決定しましたので、お知らせいたします。

佐藤秀樹は、これまでフィデリティ投信株式会社 執行役 投信営業本部長を務めたほか、ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社の法人営業部長を務めるなど、日本のアセットマネジメント業界においてリテールビジネスおよび機関投資家ビジネス双方の分野で豊富な経験を有しています。

現代表取締役社長であるアレクサンダー・M・プラウトは2003年の就任以来、日本におけるインベスコのビジネス基盤の拡大に注力をしてまいりました。
プラウトは、円滑な継承を進めるため弊社取締役会長に就任し、引き続き弊社の発展に貢献するとともに、マネージング・ディレクターとしてアジア・パシフィック地域におけるインベスコの発展・拡大に向けて尽力します。

インベスコ投信投資顧問株式会社について
インベスコ投信投資顧問株式会社はインベスコ・リミテッドの日本拠点です。インベスコ投信投資顧問株式会社は、内外の公的年金・企業年金、事業法人、銀行や保険会社など機関投資家を対象に、株式や債券などの伝統的な投資戦略からオルタナティブなど非伝統的な投資戦略まで幅広い商品およびサービスを提供しています。また、銀行・証券会社・保険会社などを通じて個人投資家向けの投資信託およびサービスを提供しています。インベスコ投信投資顧問株式会社に関する詳しい情報は、ウェブサイトwww.invesco.co.jpで入手することができます。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング