1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

外国人顧客の獲得による、 新たな収益と、ビジネス活路の創造

PR TIMES / 2012年10月3日 11時15分



イベント「外国人顧客の獲得による、
新たな収益と、ビジネス活路の創造」を開催。
──新たなマーケットで、優れたサービスを提供していく、足がかりに──


リアルエステートジャパン株式会社(本社:東京都港区芝公園3-1-1美濃富ビル3F 代表取締役社長:サイモン・ベイカー)は、ネットワーキングイベント「外国人顧客の獲得による新たな収益と、ビジネス活路の創造」を開催します。

日本国内の不動産マーケットには、外国人を迎えることに、たしかな需要があります。しかし、一般的にはこの市場へのアプローチは、非常にハードルが高いとされてきました。本イベントでは、ここに立ちはだかる課題とその解決策を、明らかにしていきます。

● イベントの特徴
1. 対象は、外国人顧客の獲得をめざす不動産仲介業者と、この分野に興味のある企業。
2. この市場へのアプローチ方法、および最新情報に触れられるほか、情報交換が可能。
3. 賃貸・売買住居、商業賃貸部門の両面から、外国人顧客に適したサービスを学べる。
4. この分野の第一人者をゲストスピーカーに迎え、市場動向に関するトークセッションを展開。

● ゲストスピーカー略歴
1. 井筒秀樹(パシフィック・アセット・マネジメント株式会社 代表取締役)
宅地建物取引主任者、不動産コンサルティング技能者、ファイナンシャルプランナー。
ディベロッパー、REIT運用会社などで、アセットマネジャーとして、オフィス、レジデンス、商業施設等の収益不動産の運用に携わる。リーマンショック後は、サラリーマンを対象とした収益不動産取得のサポートに携わり、現在に至る。 http://www.pacific-am.com/

2. ルース・ジャーマン・白石(株式会社ジャーマン・インターナショナル)
2006年に、欧米系女性として初の宅地建物取引主任者になる。2011年まで株式会社スペースデザインの取締役・営業部長として、外国人向けに家具付きのサービスアパートメントや一般賃貸を提供。2012年株式会社ジャーマン・インターナショナルを創業。不動産関係、メディア事業、外国人の集客、国際的な街づくりから、日本の国際化を支える。 http://www.japan-stay.com/

3. 松本知子(恵比寿ガーデンプレイスタワー)
2003年8月サーブコープに入社。オフィスアシスタント・レセプショニスト・セクレタリー・アシスタントマネージャーを歴任し、2004年品川インターシティオフィスのバーチャルオフィスマネージャーに。2006年には有明フロンティアビルのマネージャーとして、新規拠点の開設に携わる。2007年に恵比寿ガーデンプレイスタワーのマネージャーに就任、2008年に一時退社。2009年に復帰した後、マーケティングマネージャー東京に就き、現在に至る。

● イベント詳細
日時:2012年10月16日(火曜日) 開場18時、開始18時半、歓談19時半〜20時半
場所:東京都千代田区丸ノ内2-4-1 丸ノ内ビルディング21F
参加費:2,000円(飲み物と軽食のご用意があります) 定員:60名
予約方法:特設ページ( http://www.realestate.co.jp/ja/event/)より事前予約
問合せ先:Real Estate Japan 株式会社  担当:アダム・ジャーマン
TEL:03-5403-7784  E-mail:contact@realestate.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング