国内初の固定レイアウトEPUBのオーサリングWebサービス “Tigris Plus(ティグリス プラス)”を2012年10月3日から提供開始!

PR TIMES / 2012年10月3日 11時15分



 CECクロスメディア株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長;橋村清海)は、EPUB 3の固定レイアウトの電子書籍に特化したオーサリングツールをWebサービス(サービス名:Tigris Plus)として2012年10月3日より企業向けに提供することを発表いたします。

 2012年3月にIDPFより「EPUB 3 Fixed-Layout Documents」が発表され、雑誌やコミックなどのレイアウトに適したEPUBを作成できるようになりました。
 しかし、固定レイアウトEPUB制作の需要はあるものの、実際の固定レイアウトEPUBの制作環境は充分に整っておりません。

 弊社では、HTMLベースの電子書籍制作に早くから取り組んでおり、このノウハウを応用して、HTML5/CSSのコーディングを必要とせず、ブラウザー操作のみで、雑誌やパンレット等の高品位な固定レイアウトEPUBを制作できるサービスを開発いたしました。

1.サービスの概要
ページレイアウトからEPUBファイルの作成までをすべてWebサービスとして提供いたします。
ページ作成の機能としては以下の機能があります。
・HTML5に対応した固定レイアウトのためのWYSIWYGエディター
・グリッドテンプレートを採用し、簡単に写真や文章をドラッグ&ドロップで配置。
・EPUB 3の日本語表現に対応したテキストエディター(縦書き、ルビ、段組み、圏点、縦中横など)
・Dropbox、フォト蔵、Flickr、Instagramの画像を取り込んで配置
・クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの写真を使用した場合、ラインセンスを取り込んで表示

2.本サービスの動作環境
対応OS : Windows7、OS X Lion / OS X Mountain Lion
対応ブラウザー:Safari, Google Chrome(Internet Explorer、Firefox、Operaには対応しておりません)

3. 本サービスで制作したEPUBの閲覧環境
iPad, iPhoneのiBooks(固定レイアウトモード)
Readium(Windows / OS X)など、Webkitのレンダリングエンジンを利用したリーディングシステム

4.サービス提供価格
法人利用:月額¥30,000円/10IDより
(※個人利用に関しては、2012年12月よりサービス提供予定です)

5.サービス提供開始日
2012年10月3日

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング