トリンドル玲奈さんが迷わず答えた“今一番欲しいもの”とは!? ミュゼプラチナム 新TV-CM 『わたしの欲しいもの 秋篇』 本日よりOA開始!

PR TIMES / 2012年10月1日 12時30分



 脱毛サロン〈ミュゼプラチナム〉を運営する、株式会社ジンコーポレーション(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高橋 仁)は、ファッションモデル、タレント、女優として幅広く活躍するトリンドル玲奈さんを起用したTV-CMの《第2弾》として「わたしの欲しいもの 秋篇(15秒・30秒)」のオンエアを本日2012年10月1日(月)から、全国で開始いたします。また、2013年1月には、続編となる「わたしの欲しいもの 冬篇」のオンエアも予定しております。


◆新CMストーリー
Title:
「わたしの欲しいもの 秋篇」

Main Copy:
勝負肌を、手に入れたい。
それは、「自分を、もっと好きになれる肌」。

Story:
 場面は、ある晴れた休日の昼下がり。お気に入りの本とおやつを片手に、自分のお部屋でくつろいでいるトリンドル玲奈さん。「今欲しいもの」をぼんやり気ままに想像していると、頭の中でイメージした「欲しいもの」たちが次々にアニメーションとなって現れ、彼女を囲みます。かわいい子猫やネイル、靴にスイーツ・・・、女の子には選びきれないくらい、欲しいものがあるのです。しかし、寝転がって自分の脚を見つめながら、ふと思います。

「勝負肌を、手に入れたい。」

 一番欲しいものは、自分をレベルアップさせてくれる、自分を好きになれる“勝負肌”。そう思い立って起き上がると、「欲しいもの」たちが一瞬にして消え去ります。“勝負肌”とは、誰かとの勝ち負けではなく、自分自身が前向きになれる、気分があがる、新しいキレイの基準。一瞬にして消えてしまった「欲しいもの」の中で、子猫だけがトリンドル玲奈さんの頭上に落下。トリンドルさんの自然体でエモーショナルな表情の変化が印象に残る、等身大の女の子の気持ちをチャーミングに描いた、やわらかなストーリーの新CMです。


◆トリンドル玲奈さん“今一番欲しいもの”は・・・         
◎トリンドル玲奈さんが即答!“今一番欲しいもの”は・・・!?
 「今回はとてもかわいいお部屋で、すごくリラックスして臨むことができました。」と撮影を振りかえるトリンドル玲奈さん。
 CMのストーリーにちなみ、制作スタッフから「今一番欲しいものは?」と質問されると、「欲しいもの・・・私、自転車が欲しいです!」と“欲しいものNo.1”を迷わず回答。近くのスーパーや薬局などちょっとした買い物に行くときは、お母さんの自転車を借りていますと明かし、スタッフから「(お母さんの自転車ってことは)ママチャリ!?」と聞かれると、「ママチャリ!(笑)なので自分の自転車が欲しいんです。」とお茶目な日常生活をのぞかせました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング