「秋の大型連休」(秋の5連休)に関するアンケート調査

PR TIMES / 2012年10月3日 19時11分

■秋の大型連休が出来てほしい 53%
若い世代ほど意向が高く、60・70代では少数派に

■秋に大型連休が出来たら、
宿泊を伴う旅行・レジャーに83%が行きたい
2~3日間の温泉旅行が圧倒的人気
理由としては、気候のよいときに旅行に行ける

■連休が出来てほしくない理由は「混雑するから」
特に60代以上で意向が高く、約8割が混雑を避けたい


JTBはこの度、JTB 旅のアンケートたびQ(http://www.jtb.co.jp/myjtb/tabiq/)で、秋の大型連休に関するWEBアンケートを実施し、5049人より回答を得て調査結果をまとめました。

秋の大型連休(5連休)を創出しようという動きがあります。4月下旬~5月のゴールデンウィークに加えて、秋にも大型連休が出来れば、過ごし方も変わってくると思います。そこで、秋の大型連休に関しての意向調査を行いました。



Q1秋の大型連休が出来て欲しいですか?

■「出来て欲しい」53% 年代が若いほど意向が高く、60代以上は導入に消極的

秋の大型連休に関して、半数以上の53%が「出来て欲しい」と回答しました。
年代別に見ると、20代以下の66%がもっとも高く、年代が高くなるにつれて割合が減ってきます。60代では半数を割り37%、70代では22%まで割合が低下します。
また、「出来て欲しくない」との回答は、70代以上の32%を筆頭に、年代が若くなるにつれて減っていき、20代以下では6%となりました。
これは、若い世代ほど休暇への期待が大きく、年代が高くなるにつれ、仕事への影響や生活リズムへの影響を考慮し躊躇する傾向があるものとみられます。また60代以上の年代では、相対的にフルタイム勤務者が少ないため、連休に関係なく比較的自由に休めることが大きく影響しています。連休が出来て欲しくない理由として、連休による混雑や旅行代金が高くなることを挙げる人が多いことからも、生活スタイルの違いが意向に大きく影響していると考えられます。


Q2<Q1で出来て欲しい>と回答した方
秋の大型連休ができたら、どう過ごしたいですか(複数選択)

■宿泊を伴う旅行・レジャーが83%と圧倒的。

宿泊をともなう旅行・レジャーが83%となり、圧倒的多数となりました。また日帰りの旅行・レジャーも25%となり、連休が出来たら旅行・レジャーに出かけたいという意向がみられます。
また趣味の時間に使ったり、資格・勉強など普段できないことをしたいという意見もあり、大型連休ならではの過ごし方をしようという意見も見られました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング