中小企業の倒産を防ぐために“再生請負人”「ターンアラウンドマネージャー派遣」のご案内

PR TIMES / 2012年10月15日 9時21分

この度、株式会社デルタウィンCFOパートナーズ(東京都新宿区 代表取締役社長 安藤 秀昭)は、企業の“再生請負人”と呼ばれる「ターンアラウンドマネージャー」の派遣サービスを本格化させます。
中小企業を救うための借入金の返済を猶予する「中小企業金融円滑化法」(通称「亀井法案」)が来年3月に失効になり、法案の恩恵を受けてきた中小企業はいよいよ経営が厳しくなり、倒産を余儀なくされるケースが予想されています。

弊社では、これまで実績のあるターンアラウンドマネージャーの派遣サービスを強化し、再生請負人として送り込むCFO候補者を現在の2倍の100名に増やし、メインバンクや企業オーナーとの協力関係を構築し、再建方針から再建計画策定、オペレーションの正常化までを導くことで中小企業の再生に貢献します。

再生企業に対し、ニーズに合った経験と実績のあるターンアラウンドマネージャーを派遣いたします。
その際の形態としては、業務委託や人材紹介等、ご利用しやすい形態を選択していただく事が可能です。

◆本サービスの特徴
1.実績のあるプロの再生請負人を、業務委託や人材紹介の形で便利に利用できる中小企業再生支援サービス

2.中小企業金融円滑化法3月失効に向け、地方銀行等からの依頼ですでにサービスを開始している

3.エリアは関東を中心に、これまで10年間で全国各地において企業再生実績多数
※今後は本サービス普及のため「全国の金融機関」「投資ファンド」「再生を目指す中小企業」の3者に対する認知度向上、理解促進を図る活動を本格的に進めていく計画です。

4.事業主
株式会社デルタウィンCFOパートナーズ
〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-2-11 新宿三井ビルディング二号館 7F
TEL03-6302-3883 FAX03-6302-3952 担当:安藤・川上

5.企業概要
企業の『CFO本部』(経営管理統括部門)の構築と諸問題の解決(”CFOソリューションズ”)をサポートしていく日本で唯一のCFO本部支援会社です。
現役のCFO、将来のCFOを¥個人会員とするCFOベストプラクティス・ネットワークを基盤に、彼らの集団知を活用した”経営管理のベストプラクティス”の共有、、進化を図っております。現在、選別された1,800名のCFO・CFO候補が在籍しております。

■デルタウィンの強み
・日本で唯一のCFO本部(経営管理統括部門)支援専門会社です
・独自の厳しい「CFO評価・選定方法」を持つ
・日本で唯一、最強最大の「CFOネットワーク」を有す
・投資ファンド、監査法人、銀行・証券会社等金融機関と強いパイプを持つ

■事業
(1)CFO・ファイナンス人材サーチ事業
1.CFOファイナンス人材の紹介・・・CFO、管理本部長等の人材紹介
2.暫定CFO・ファイナンス人材の紹介・派遣・・・業務整備を目的としたCFOの短期派遣
(2)教育事業
3.CFOキャリア・ガイダンス・・・CFOのスキル査定と、キャリアアップのためのキャリア指導
4.CFO教育・・・CFOに必要なスキルの教育、研修
5.CFO出版・・・上記4.の教育のための出版
(3)CFOコンサルティング事業
6.経営管理業務(簡易)アセスメント・・・経営管理の業務遂行の適正化の観点からのアセスメント
7.緊急CFO・ファイナンス人材の派遣・・・予算策定、予算実績管理等の特定課題コンサルティング

■会社概要
・会社名:株式会社デルタウィンCFOパートナーズ
・代表:安藤 秀昭
・資本金:4,750万円
・住所:東京都新宿区西新宿3-2-11 新宿三井ビルディング二号館7階
・URL:http://www.deltawin.com/
・設立:2002年 2月
・メディア:http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/feature/post_16481/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング